トマトカレーにトマトバーガーなど限定メニューが目白押し! トマトの町、大阪府高槻市で「高槻トマト祭り(とまフェス)」が5/26(土)に開催!

2018年5月21日 12:57更新

関西ウォーカー 薮伸太郎

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

トマト好きにはたまらないイベント「高槻トマト祭り(とまフェス)」が今年も開催決定!

大阪府高槻市は、実はトマトが名産! 特に代表的な三箇牧(さんがまき)トマトは、国産のカツオと昆布を肥料に使用していることから、高級料亭で味わうかのような出汁の旨味がトマトに乗っかっていると好評だ。そんなトマトの町・高槻で、トマトを存分に味わえるイベント「高槻トマト祭り(とまフェス)」が、5/26(土)に「松坂屋高槻店」の1階東アーケードで開催される。高槻の名店が通常メニューをアレンジしたり、試行錯誤の上に完成した新メニューなど、どれもこの日しか味わえない特別なトマトメニューばかり!

「のりまきのすけ」の高槻トマトのキムチ540円(限定40食)

「のりまきのすけ」高槻トマトのキムチ540円(限定40食)

身がしっかりしている三箇牧トマトをまるごと漬けたキムチが登場。トマトの旨味成分とキムチの辛味が相まった味は、ヤミツキになること間違いなし!

「味源」高槻トマト寒天ゼリー350円

「味源」高槻トマト寒天ゼリー350円

高槻寒天と高槻トマトを使ったデザート。季節のフルーツと一緒に盛り付けられる。

「株式会社タニチ」 真っ赤なハニたん焼き (いちご味)200円 (限定100食)

「株式会社タニチ」真っ赤なハニたん焼き(いちご味)200円(限定100食)

トマフェス限定! いちご&トマトを使用した生地で、高槻のゆるキャラとして有名な「はにたん」が真っ赤に変身! 生地はもちもち、中には甘いカスタードクリームがイン。天然着色だから子供にも安心。

「PUJA」いつもの3倍トマトのマサラカリー プレーンナン付き 500円、 チーズナン付き700円

「PUJA」いつもの3倍トマトのマサラカリー プレーンナン付き 500円、 チーズナン付き700円

通常のトマトの3倍の量と淡路産玉ねぎやチキンとポークの合挽き、スパイス&ハーブ20種類をコトコト煮込んだコクのあるカレー。

「居酒屋 道場」イタリアンうどんギョーザ300円(2個入り)

「居酒屋 道場」イタリアンうどんギョーザ300円(2個入り)

高槻のご当地グルメ「うどんギョーザ」がイタリアンに! トマトにより上品な味がする、新感覚のうどんギョーザ。

「ティーズスターダイナー」こうのきよしプロデュース どか〜んとトマトの高槻カレーバーガー800円(限定50食)

全ての画像を見る(7件)

「ティーズスターダイナー」こうのきよしプロデュース どか〜んとトマトの高槻カレーバーガー800円(限定50食)

J:COM「わがまち探偵団」で有名なタレント&高槻観光大使のこうのきよしプロデュースで、トマト尽くしのハンバーガーが登場! カレーの名店「PUJA」と、ご当地バーガー「高槻バーガー」を提供する「ティーズスターダイナー」がタッグを組んだ、とまフェス限定商品。イベント会場では三箇牧トマトの直売などもあるので、いろんなメニューを食べて興味を持った人はぜひ自宅へトマトを持ち帰って楽しもう。

「高槻トマト祭り(とまフェス)」開催日時:5/26(土)10:00〜17:00 会場:松坂屋高槻店1階東アーケード

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る