SNS映えするタマネギアイテムが満載!淡路島・淡路島南に4/11登場「道の駅 うずしお」

2018年6月5日 13:25更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

門海峡を一望する抜群のロケーションの「道の駅 うずしお」。「タマネギの○○がかわいい」とSNSで話題のこの道の駅に、新たなタマネギアイテム「おっ玉チェア」が登場。鳴門海峡&大鳴門橋を一望する絶景ポイントなどに設置されたタマネギの形をした椅子は、休憩に使うのはもちろん記念撮影&SNS写真にもってこいのアイテムだ。淡路島たまねぎを使ったご当地バーガー&ソフトなどのグルメや、おみやげなども大充実で、こちらも写真映えすること間違いなし。カメラ片手に注目の道の駅へ行こう。<※情報は淡路島Walker2018-19(2018年5月25日発売号)より>

淡路島たまねぎをPRするおっ玉チェア

淡路島=タマネギをPRするために、2018年4月11日に登場した高さ1.8m、直径1.5mの巨大なタマネギ形の椅子。大鳴門橋を一望する絶景ポイントをはじめ現在3か所に設置。同道の駅の人気撮影スポットとして多くの人が訪れている。

大鳴門橋をバックにパチリ!

全ての画像を見る(7件)

「ショップうずのくに」のたまねぎカツラ

週末など順番待ちが出るほどの「ショップうずのくに」のたまねぎカツラ。屋外でかぶる場合はスタッフにひと声かけよう。

淡路島たまねぎのグルメも大充実!

約15種のご当地バーガーを販売する「あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン本店」。あわじ島オニオンビーフバーガーやあわじ島玉ねぎソフトなど、淡路島たまねぎを使ったメニューも充実。

「あわじ島玉ねぎソフト」(324円)

SNS映えすると人気の「あわじ島玉ねぎソフト」(324円)。

「あわじ島オニオンビーフバーガー」(648円)

13年のご当地バーガーGPで優勝した「あわじ島オニオンビーフバーガー」(648円)。

淡路島・淡路島南「あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン本店」 時間:9:30~16:30(LO)、土日9:00~16:30(LO)

オリジナルが80種!島みやげが大集合

800種以上の淡路島みやげがそろう「ショップうずのくに」。なかでも人気は約80種のオリジナル商品。味はもちろんパッケージなど見た目にもこだわった商品は、淡路島みやげに最適。試食などが充実しているのもうれしいポイント。

「玉葱ドレッシング」(540円)

1000万本以上販売された一番人気の「玉葱ドレッシング」(540円)。

ポタージュスープの「おにポタ」(648円)

タマネギをじっくりと煮込んだポタージュスープの「おにポタ」(648円)。

「ファンキーオニオンディップ」(750円)

スティック野菜やクラッカー、フライなどに付けて食べるとおいしい「ファンキーオニオンディップ」(750円) 。

淡路島・淡路島南「道の駅 うずしお」住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22 電話:0799-52-1157 時間:9:00〜17:00 ※施設により異なる 休み:木(祝の場合、夏休みは営業) ※12月にメンテナンス休業あり 駐車場:60台(無料) アクセス:神戸淡路鳴門自動車道淡路島南ICより車で5分

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る