3日間限定!三重・四日市の有名ラーメン店「鉢ノ葦葉」に美しすぎる“緑の冷やし麺”が登場

2018年6月26日 11:19更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東海ラーメン雑誌の決定版「ラーメンWalker東海2018」(650円+税)が好評発売中。目玉企画の1つである限定麺企画の第3弾が、2018年6月30日(土)、7月28日(土)、8月25日(土)に実施される。

三重県四日市市の行列店「らーめん 鉢ノ葦葉(はちのあしは)」。根強いファンが集まる淡麗系の名店だ

三重県四日市市にある淡麗系の名店「らーめん 鉢ノ葦葉(はちのあしは)」。店主が独学で作り上げた「塩ラーメン」(780円)が人気だ。開業10年目を迎え、店主はやっと理想に近い味が完成したということで、メニューを塩ラーメンに絞って展開している。そんな同店がラーメンWalker東海読者のためだけに、プレミアム限定麺を考案してくれた。

「冷製塩ラーメン緑のプレミアム」(950円)※2018年6月30日(土)・7月28日(土)・8月25日(土)各日20杯限定

【写真を見る】スープや具材にさまざまな仕掛けをかけているとのこと。茶葉を使用した緑のスープには注目だ

全ての画像を見る(3件)

夏の人気メニューをグレードアップさせた冷製ラーメン。まずはインパクト大のビジュアルが目をひく。茶葉のさっぱりした風味とほろ苦さが加わることにより、塩の甘味がさらに際立ってくる。独創性で好評を得ている店主らしい個性派な一杯だ。

「ラーメンWalker東海2018」(650円+税)は東海エリアの書店・オンラインショップで好評発売中!

この限定麺を食べるには「ラーメンWalker東海2018」の持参が必須なので注意。ラーメン好きにはたまらない本企画、ぜひこの機会に参加しよう!

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る