ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに「おさるのジョージ」の新アトラクション セレモニーに横山だいすけさん登場!

2018年6月28日 15:30更新

関西ウォーカー 新城重登

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に6月30日(土)、「おさるのジョージ」をテーマにした新アトラクション「プレイング・ウィズ・おさるのジョージ」がオープンする。同26日にオープニングセレモニーが開かれ、横山だいすけさんが登場した。

「プレイング・ウィズ・おさるのジョージ」オープニングセレモニー

全ての画像を見る(4件)

「おさるのジョージ」は、75年以上にわたって愛されている大人気作品。26か国語に翻訳された絵本の累計販売数は世界で8,000万部を誇る。

横山だいすけさんが子どもたちと一緒に登場

「プレイング・ウィズ・おさるのジョージ」は、プロジェクション技術により、エンターテイナーと美術セット、アニメーションが一つの空間にあるかのように融合するアトラクション。ジョージがシンクに飛び込めばシャボン玉が観覧客の目の前で弾けたり、扇風機が動けば風が吹いたりと、ジョージが本当にその場にいるかのような演出で、どっぷりとジョージの世界に入り込むことができる。

横山だいすけさんと子どもたちが「おさるのジョージ」のダンス

セレモニーの前に同アトラクションを体験した横山さんは「一緒に体験した子どもたちの反応が凄かった。僕もみんなに負けないくらいに一番楽しんだ」と振り返り、「最高の笑顔を引き出してくれるアトラクションだと思う。たくさんの皆さんに見ていただいて、たくさんの笑顔になってほしい」と呼び掛けた。

新アトラクションの魅力を語る横山だいすけさん

※関西ウォーカーWEB(https://kansai.walkerplus.com/)では動画レポートも掲載しています。

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る