ポケモン「イーブイ」がテーマの「EVs+cafe」が限定オープン!肉筆の水彩画原画が初公開

2018年8月10日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版) 国分洋平

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

『ポケットモンスター』シリーズで初代から人気を誇るポケモン「イーブイ」。9組のクリエイターが手がけたイーブイとその進化系のコラボ作品を展示する「EVs+cafe(イーブイズ プラス カフェ)」が、9月1日(土)から9日(日)までの9日間限定で六本木ヒルズ ヒルズカフェ/スペースにオープンする。

『ポケットモンスター』シリーズで初代から人気を誇るポケモン「イーブイ」

全ての画像を見る(5件)

このイベントでは、『ポケットモンスター』シリーズのキャラクターデザインを担当する杉森建の肉筆水彩画の原画20点を初公開。また、画家・絵本作家のヒグチユウコや、福田利之、山本太郎、コンドウアキ、キューライス、KUNIKA、佐野研二郎、BEAMS、合計9組のクリエイター作品を一挙に展示する。

【写真を見る】画家・絵本作家のヒグチユウコが描くイーブイ

会場では、イーブイとその進化形たち計9匹のイメージに合わせた9つのトッピングが選べる豆乳ソフトクリームを販売。オーガニック豆乳を使用したタニタカフェ監修の豆乳ソフトクリームが、イーブイとその進化系それぞれのカラーの自家製ソースをまとった限定商品だ。また、EVs+cafeすべての展示作品や原作者鼎談を収録した書籍『EVs』(税抜1500円)を会場先行発売する。

EVs+cafeすべての展示作品や原作者鼎談を収録した書籍『EVs』(画像は制作中のもの)

モフモフした外見のかわいらしさやバリエーション豊かな進化系の姿が人気のイーブイ。会場では、そんなイメージと少し違った、ちょっと大人なイーブイを楽しめそうだ。

クリエイターによるイーブイとその進化系のコラボ作品を展示する「EVs+cafe(イーブイズ プラス カフェ)」

(C)2018 Pokemon. (C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る