悶えずにはいられないかわいらしさ!癒し度120%のモフモフうさぎの写真&グッズが名古屋に大集合!!

2018年9月12日 18:00更新

東海ウォーカー 角優月

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京で2018年9月30日(日)まで開催している「うさぎしんぼる展 2018」の名古屋開催が決定。2018年10月5日(金)から10月21日(日)まで、ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA」(名古屋市中区)で、見ているだけで可愛いうさぎの写真&物販を集めた巡回展が開催される。

なぜ、“うさぎしんぼる”?「うさぎしんぼる展」ってなに?

草原をぴょこぴょこ走り回るうさぎが想像できそう

うさぎはただ可愛いだけでなく、古来より様々な物事の“しんぼる(象徴)”とされてきた。たとえば、月のシンボル、速さのシンボル、さらにはセクシーさのシンボルとしてPLAY BOYのロゴになっていることでも有名だ。

同展は、プロ・アマ関係なく、見ているだけで癒されるうさぎの作品をベースに、出展作家のしんぼる的なうさぎ作品を展示する。3周年に突入する今回の展示は、出展者総数25組、展示作品数250点以上と、「うさぎしんぼる展」過去最大になる予定。作家在廊も多い名古屋開催はこれまで以上に注目されている。

大人気作家陣が続々参加!

今回の名古屋展示では、東京で人気の新作展示はもちろん、少し秋らしい季節を感じる作品も展示される予定。出展作家は、うさぎ界の神と崇められるモキュ様のおかん、SNSでも人気のtoronouchi、mapi.ponyo.porunなど。作家陣が愛をもって作り上げた華やかな作品が会場を盛り上げる。また、シュールなイラストが人気のうさぎ帝国が名古屋初上陸!新作書き下ろしグッズはもちろん、会場限定で額入り原画、直筆のポストカードも販売予定だ。

【写真を見る】ドレスアップしたうさぎはかわいさ倍増!

全ての画像を見る(27件)

色とりどりの花畑からひょこっと顔をのぞかせるまっしろうさぎ

特に注目すべきはココ!!

■注目ポイント①五円玉より小さなミニチュアうさぎが登場!?

独学でミニチュア作りを学んだとは思えないほどの精巧さ!うさぎの表情まで丁寧に作られている/りっこ

「ミニチュア写真の世界展」から“りっこ”(@mysiderikko)が初参加。まるで本物かと見間違うほど精巧に作られたミニチュア作品を展示するほか、グッズ販売も予定されている。

■注目ポイント②人気作家と交流のチャンス!

開催期間中は、モキュ様のおかんが毎週末在廊(※日程・時間などの詳細は、随時公式Twitterにて告知)。各作家陣も交替で在廊予定だ。普段はなかなか話す機会のない人気作家陣と交流して、より深く「うさぎしんぼる展 2018」を楽しもう!

■注目ポイント③3周年にちなんで限定333冊の公式ガイドブックを発売!

毎会期人気の限定公式図録は、いつでも癒しが体感できるようにポケットサイズで登場。また、3周年にちなんで333冊限定のスペシャル版だ。

新作&限定グッズも豊富!

お気に入りのおめかしグッズをゲットして、かわいい写真をたくさん撮ろう/小梅まま

同イベントでは、スマホケースやタオル、メモ帳、キーホルダーなど、思わず「かわいい!」と叫んでしまいそうなグッズの数々が販売される。新作も多数登場するので、実際に足を運んでお気に入りのアイテムを手に入れよう!

どこもかしこもかわいいうさぎの姿であふれている「うさぎしんぼる展 2018」。どうしようもなくかわいい写真とグッズに癒されよう!

この記事の画像一覧(全27枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る