家族で楽しめる!島根県・三瓶山北の原キャンプ場で「さんべの森たんけんたい」開催

2018年10月11日 6:30更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

島根県大田市の三瓶山北の原キャンプ場で10月28日(日)、「さんべの森たんけんたい」が開催される。

秋の森は宝物がいっぱい! 子どもも大人もたくさん集めよう
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

紅葉を迎えた三瓶山北の原を散策しながら、どんぐりやきれいな落ち葉を探しながら野外を楽しく散策。その後、火起こしと昼ご飯作りにもチャレンジ。秋の自然に包まれて、キャンプ気分を満喫できる。

【写真を見る】大人目線からは見えなくても、子供目線なら宝物がいっぱい写真は主催者提供

担当者は「秋のさんべの森には子供たちの心をくすぐる『たからもの』がたくさんあります。ドングリ、きれいな葉っぱ、キノコなどなど。どんな発見があるか、お楽しみに!

探検の後は、子供たちを中心にお昼ご飯づくりをします。おのおの持ち寄ったお野菜やお米でおいしいごはんとお味噌汁をつくりましょう。

子供たちメインのイベントですが、もちろん、大人の方も一緒になって楽しんでください。楽しくて嬉しい、ふれあいのひとときになりますように」と参加を呼びかける。

子供も大人も一緒になって楽しめる「さんべの森たんけんたい」。ぜひ親子で参加しよう!

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る