福岡・西中洲にある隠れ家フレンチで贅沢で極上なランチ&ディナー!

2018年10月13日 12:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部(Reserve Walker)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

鱸 シーアスパラガス こぶみかん

キャナルシティ博多や天神からもすぐの立地。那珂川の夜景も楽しめる。

全ての画像を見る(6件)

福岡市内を流れる那珂川に面したフレンチレストラン「L'eau Blanche(ロー ブランシュ)」。腕を振るうのは東京や福岡の名店で美食家を唸らせてきた、白水鉄平シェフ。生産者を訪ねて出会った食材を生かし、ナチュラルなフレンチに仕上げる。美味しさをさらに引き出すのは、ソムリエの佐々木利雄さんが選ぶワインの数々。2人による食の演出にファンは増え続けている。ディナーコースは7,344円〜。席の間隔は比較的ゆったりしているので、接待や会食のほか、親族同士の顔合わせの場など、いろいろなシーンで重宝しそうだ。

本州鹿ロースのロースト

落ち着いて食事が楽しめるゆったりした空間。

モンブラン 利平栗 カカオ コニャック

サザエ 黒皮南瓜 黒にんにく

■店名:L'eau Blanche(ロー ブランシュ) ■住所:福岡県福岡市中央区西中洲4-4 RIN FIRST2F ■電話:092-752-2122 ■営業時間:18:00~22:00(LO)、土12:00~15:00 ■定休日:日 ■アクセス:地下鉄空港線中洲川端駅より徒歩約6分

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る