閲覧注意!虫の試食会も開催!?あの「キモい展」がパワーアップしてやってきた!!(名古屋)

2018年11月19日 19:13更新

東海ウォーカー 河野琴美

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年12月8日(土)から2019年1月20日(日)まで、世の中の気持ち悪い生き物を集めた展覧会「キモい展リターンズ」が名古屋パルコ(名古屋市中区)で開催される。

「キモい展リターンズ」が名古屋パルコで2018年12月8日(土)から2019年1月20日(日)まで開催!

全ての画像を見る(13件)

2016年春に初めて名古屋で開催された「キモい展」。展示される気持ち悪い生き物の数々が話題を呼び、約4万人もの人が展示会に足を運んだ。そんな「キモい展」が新たなコーナーを加え、「キモい展リターンズ」として帰ってきた!今回はその新コーナーの魅力を紹介していく。

「幼虫ミックス」。一番食べるのに抵抗がありそうだ。お土産で持っていくと盛り上がるかも?

今回注目なのは、ドキドキの新企画「キモい?おいしい?昆虫食試食会」。このイベントでは、高タンパクで栄養価が高く、噛めば噛むほど味わい深い昆虫食を試食する。開催日は、期間中の毎週火曜と木曜(元日を除く)。試食会以外の日程も、昆虫食をショップで購入できる。ぜひ1度“忘れられない秋の味覚”を堪能してみよう。

「テキサスラットスネーク」。奇抜な色をしているが、よく見るとあいくるしいかも…?

また、気持ち悪い生き物と触れ合える「キモアニふれあいコーナー」のほかに、世界から集めた奇妙な姿をした生き物や、出会いたくない姿をした生き物を五感で感じる「VR体験」など、恐ろしい企画が盛りだくさん!家族や恋人、友達と一緒に背筋が凍るような“キモアニ”に会いに行こう。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全13枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る