【福岡のカフェ】ミュージシャンが奏でる繊細な音色を間近で感じる贅沢空間「papparayray」

2018年12月19日 12:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

四季折々で美しい庭を見ながら味わえる素材を生かした料理が評判で、今や全国区の人気店に。

papparayray / 庭の木立が外光を遮り、昼間でもほの暗い。縁側に置かれたピアノを使ったライブも行う

そんな「papparayray」が約5年前から力を入れるのが音楽ライブ。年に5、6回、店の雰囲気に合うアーティストを国内外から招き、木造吹き抜けの空間で音楽を楽しむ。

また近年は、自家焙煎コーヒーの味も大きく進化。フレーバーを好む海外客が増えたこともあり、果実感の強いナチュラル精選の豆もラインナップを増やした。

papparayray / 海外のアーティストのライブも多い

papparayray / レモンケーキ(600円)とグァテマラ(550円)。コーヒーは焙煎や抽出を変えることで以前よりコクが増しすっきりしたあと口に

全ての画像を見る(3件)

[papparayray(パッパライライ)]福岡県福岡市中央区赤坂2-2-22 / 092-406-9361 / 11:30~18:00 / 木曜・金曜休み / 24席 / コーヒー1杯550円~

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る