今週末の予定はコレで決まり!週末イベント5選・福岡県編[2018年12月14日(金)~16日(日)]

2018年12月12日 9:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ももち☆ブルーライトイルミネーション2018

ももち☆ブルーライトイルミネーション2018 / 5色の色鮮やかなツリーが登場

ももち☆ブルーライトイルミネーション2018 / 5色の色鮮やかなツリーが登場

すべての画像を見る(5件)

福岡タワーの壁面に、高さ108mの巨大ツリーが点灯。今年は緑のツリーが、白、赤、ゴールド、紫と5つの色鮮やかなツリーに変化していく演出が見どころ。周辺の樹木も約10万個のイルミネーションで彩られ、幻想的な雰囲気が楽しめる。また、最上階の展望室に大きな花をモチーフにしたフォトスポットが登場。クリスマス期間には17:00以降に展望チケットを購入した子供(小学生以下)に星型のペンダントのプレゼントがあり、さらにクリスマス気分を盛り上げる。

[ももち☆ブルーライトイルミネーション2018]福岡タワー / 福岡県福岡市早良区百道浜2-3-26 / 092-823-0234 / 開催中~2019年2月14日(木) / 17:00~23:00 ※12月22日(土)~25日(火)は~24:00

大くまモン展

【写真を見る】大くまモン展 / 衣装や絵本の原画などくまモンの魅力をたっぷり紹介

【写真を見る】大くまモン展 / 衣装や絵本の原画などくまモンの魅力をたっぷり紹介

熊本の人気キャラクター、くまモンが着用した衣装などを一堂に集めた展覧会。くまモンが実際にイベントなどで使用した衣装や、くまモン絵本の原画、くまモンが観光名所や海外を訪れた際の写真を展示する。また、くまモン展限定ぬいぐるみ(3219円)などの限定グッズをはじめ、100種類以上の商品を販売する。シリカ農法で牛を育てる吉井牧場のカフェも登場し「夢みるソフトクリーム もなかVer.」(540円)など、熊本県菊池市の人気の味を楽しめる。12月13日(木)、16日(日)、24日(祝)にはくまモンが来店し、熊本を紹介するくまモンステージなどを行い展覧会を盛り上げる。

[大くまモン展]博多阪急 8F催場 / 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 / 092-461-1381 / 12月13日(木)~25日(火) / 10:00~20:00 最終日は17:00まで

黒市クリスマスマーケット

黒市クリスマスマーケット / アートクラフト雑貨の販売やライブ演奏など盛りだくさん

黒市クリスマスマーケット / アートクラフト雑貨の販売やライブ演奏など盛りだくさん

オリジナルクラフト雑貨やアート、音楽など、クリエイティブなクリスマスマーケットが開催。布小物やレザー、木工、陶芸、アクセサリー、イラスト、スイーツやグリーンまで、1つだけの手作りアイテムが揃う。また、ライブペインティングやクリスマスライブ、プロジェクションマッピングなど、アートイベントも開催され盛りだくさんな内容だ。

[黒市クリスマスマーケット]クロサキメイト 2F 中央特設会場 / 福岡県北九州市八幡西区黒崎1-1-1 / 080-3731-8630 (下条) / 12月15日(土)・16日(日) / 10:00~17:30

サンダーソンアーカイブ ウィリアム・モリスと英国の壁紙展

サンダーソンアーカイブ ウィリアム・モリスと英国の壁紙展 / イギリスの工芸家ウィリアム・モリスの壁紙デザイン

サンダーソンアーカイブ ウィリアム・モリスと英国の壁紙展 / イギリスの工芸家ウィリアム・モリスの壁紙デザイン

近代デザインの先駆者として知られる、イギリスの工芸家のウィリアム・モリスの壁紙デザインにフォーカスした展覧会。1870年代に登場し人々に愛されたモリスデザインの壁紙。シンプルな花や鳥のモチーフや、幾何学的で絶妙なバランスを見せる後期の作例まで、一部、制作に使用する版木も並べて展示する。長い歴史を誇る英国の壁紙会社、サンダーソン社に保管されている約130点の貴重な壁紙を版木とあわせて紹介。英国外では初公開となる。

[サンダーソンアーカイブ ウィリアム・モリスと英国の壁紙展]久留米市美術館 本館2F / 福岡県久留米市野中町1015 / 0942-39-1131 / 開催中~12月27日(木) / 10:00~17:00、12月23日(祝)は19:00まで、最終入館閉館30分前まで

マカロニほうれん荘 in 福岡

マカロニほうれん荘 in 福岡 / 約150点の原稿やカラーイラストを展示

マカロニほうれん荘 in 福岡 / 約150点の原稿やカラーイラストを展示

連載終了から39年が経過した現在も人気を誇るギャグ漫画「マカロニほうれん荘」の展覧会が開催。貴重な漫画原稿やカラーイラストなど約150点を展示する他、ファンレターを収録したスクラップブックなどの資料、ソフビ人形やゲームなどの懐かしい関連商品などと共にその軌跡をたどる。

[マカロニほうれん荘 in 福岡]北九州市漫画ミュージアム / 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5・6F / 093-512-5077 / 開催中~2019年1月17日(木) ※12月19日(水)より一部作品の展示替えあり火曜・12月30日(日)~2019年1月2日(水)は休館(ただし12月25日は開館) / 11:00~19:00 入館は閉館30分前まで

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る