20周年記念!「リサとガスパール」のキュートな“お手紙グッズ”が郵便局限定で登場

2019年1月11日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版) 栗原祥光

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

日本郵便は1月16日(水)から、リサとガスパールのグリーティング切手発行に合わせて、切手と一緒に使える手紙グッズを全国2000カ所の郵便局にて販売する。

リサとガスパールの誕生20周年を記念した「お手紙グッズ」が登場

全ての画像を見る(4件)

リサとガスパールは、フランスの絵本作品に登場するキャラクター。ウサギでも犬でもない、未知の生物である“2人”の日常を描いた本作品は、日本では2000年に刊行がスタートした。

今回登場するのは、レターセット2種類と、 切手とレターセットを一緒に収納できるステーショナリーポーチの計3アイテム。

【写真を見る】シックなデザインが印象的な「レターセットA(花柄)」(550円)

「レターセットA(花柄)」(550円)は、落ち着いたネイビーカラーで、花柄が引き立つデザイン。 便箋は、ギフトなどに一言添えるのにぴったりなサイズで、 折らずに封筒に入れることが可能。82円切手を貼れば郵送することもできる、 はがきサイズの便利なレターセットだ。

「レターセットB(エアメール柄)」(550円)はリサとガスパール誕生の地、フランスの雰囲気が漂う

「通帳ケースB(エアメール柄)」(550円)は、エアメール柄の便箋と鮮やかな赤い封筒のセット。 こちらも82円切手を貼れば郵送が可能。

さまざまな用途で使用できる「ステーショナリーポーチ」(700円)

また、「ステーショナリーポーチ」は切手やレターセットをまとめておくのにぴったりのビニール製のポーチで、 ポケットが透明なため中身が見えて便利!マチもついているので、 ペンやハサミなどの文房具も入れることができる。

フランスのオシャレな雰囲気が漂う“お手紙グッズ”。限定発売なので、この機会にチェックしよう!

(C) 2019 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る