希少銘柄“灘の樽酒”も!割烹料理をリーズナブルに味わえる立呑 ZUTTO

2019年1月16日 12:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

“割烹料理を居酒屋価格で”がコンセプトの、三宮の人気店「くずし割烹こまじろ」の姉妹店「立呑 ZUTTO」がオープン。仕事帰りに気軽に寄れる立ち飲み割烹で、黒毛和牛を使った本格料理などが低価格で楽しめる。<※情報は関西ウォーカー2号(2019年1月4日発売)より>

鮮魚や黒毛和牛A5などこだわりの食材を提供

お造り盛り合わせ5種(650円・手前)、串焼き黒毛和牛A5もも(280円・奥左・右)、つくねチーズ(180円・奥左・左)、灘の樽酒(450円・奥右)/立呑 ZUTTO

全ての画像を見る(3件)

お造りは旬の魚を日替りで提供。バルサミコ酢を使った自家製ソースで食べる、黒毛和牛の串焼きも絶品!

【写真を見る】最高ランクの黒毛和牛を使った人気のにく寿司1貫(250円)はワサビ醤油で/立呑 ZUTTO

「黒毛和牛は塊で仕入れ、赤身は串焼き、霜降りは寿司、スジはおでん、と無駄なく使うことでリーズナブルに提供させていただいています!」と、スタッフの上村圭太さん。

カウンターと酒樽で作ったハイテーブルがおしゃれで、女性客も多数/立呑 ZUTTO

注文に迷った時は、店主のひと言入り短冊メニューを参考に。

「『本当においしいものを』と、市場直送の新鮮魚介に、牛肉は黒毛和牛の最高ランクA5、米はあらゆる品種を食べ比べ選んだ、甘味と粘りが特徴の丹波篠山産コシヒカリを使用。日本酒にもこだわり、ほかではなかなか見ない希少銘柄が多数。西日本では数店舗しか扱いがないという灘の樽酒(450円)は、唯一升で提供する」(ライター・ウエツキ)

■お店DATA:個室なし/飲み放題なし/クレジット不可/コースなし/予算1000円~2000円

■立呑 ZUTTO<住所:兵庫県神戸市中央区相生町2-2-8 新神戸ビル東館1F 電話:078-341-3990 時間:17:00~23:00(LO22:30)、金土祝前日17:00~24:00(LO23:30) 休み:なし 席数:スタンディング約35人 タバコ:喫煙可 駐車場:なし アクセス:JR神戸駅より徒歩2分>

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る