限定抹茶パフェにも注目!行列のできるきな粉スイーツの人気店「吉祥菓寮」が京都・四条にオープン!

2019年2月7日 7:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

自家製のきな粉を使ったスイーツが人気の「吉祥菓寮」が2店舗目のカフェ併設店を四条にオープン。店頭に設置された焙煎機による香ばしいきな粉を使ったスイーツのほか、モーニングやランチもあり。<※情報は関西ウォーカー4号(2019年1月29日発売号)より>

モダンなカフェ空間で絶品きな粉スイーツを

焦がしきな粉パフェ(1188円・右)、京菓抹茶パフェ(1404円・左)/吉祥菓寮 京都四条店

全ての画像を見る(3件)

きな粉や豆乳ブランマンジェなどが層になった人気パフェのほか、京都四条店のみの抹茶パフェも数量限定で登場。

【写真を見る】メインが選べる、京美人茶漬けランチ(11:00~15:00)/吉祥菓寮 京都四条店

写真は生サーモンと絶品いくらセット(1296円)

「自家焙煎のきな粉はカフェで味わえるほか、店頭での販売(100グラム486円から)もあり。大豆の種類や産地ごとに味が異なるのでぜひ食べ比べを!」と、スタッフの中田悠果さん。

照明や木の温かみを感じる家具がセンスよく配されたモダンな店内/吉祥菓寮 京都四条店

カフェスペースや店頭から活気あるキッチンの様子がよく見える。

「祇園本店は行列の絶えない超人気店。京都四条店はモーニングの時間帯からパフェが食べられるので、混雑を回避するなら午前中を狙って。自家焙煎のきな粉は、大粒の大豆を深煎りしていて奥深い香りと味わいが印象的です。テーブルごとにきな粉が備え付けられていて、かけ放題なのはうれしい!」(ライター・油井)

■お店DATA:個室なし/飲み放題なし/クレジット可/コースなし/予算(1500円)

■吉祥菓寮 京都四条店<住所:京都市中京区柳馬場四条上ル瀬戸屋町471 ピアヌーラ柳馬場1F 電話:075-211-7733 時間:8:00~19:00(LO18:30) 休み:不定休 席数:48席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:阪急烏丸駅、地下鉄四条駅より徒歩5分>



↓関西の最新情報を配信中!「関西ウォーカーWEB」はコチラからチェック↓

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る