本場の味を感じるならここ!台湾グルメのプロが通うおすすめ店3選【 1 / 13 】

2019年2月13日 11:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

菜脯蛋(680円・奥)、香腸 (550円・左)、水蓮菜の炒め物(小700円、大1200円・右)、鳳梨蝦球(980円・手前)/台湾美食空間 一路發

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る