いまが一番おいしい!愛知で食べたい、絶品イチゴスイーツ3選!!

2019年2月14日 18:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

いまが旬のイチゴを、おいしく食べたい!そこで今回は、東海エリアでイチゴスイーツが食べられる店から、独断と偏見で3店をセレクト。甘酸っぱいイチゴをたっぷり使った各店のスイーツは、どれも魅力的で選べない!?

ハート形のキュートなイチゴにキュン♡

【写真を見る】ハート形のイチゴがたっぷり載って、とってもキュート!「バブルワッフル(プレーン&ストロベリー)」(980円)

人気パンケーキ店「パンケーキハウス HoiHoi 栄店」(名古屋市中区)から、イチゴを使ったバブルワッフルが登場!生地、中身共に3種類から選べるので、気分や好みに合わせて、組み合わせを替えられるのが楽しい。ハート形のイチゴがかわいい「バブルワッフル(プレーン&ストロベリー)」(980円)は、プレーン生地に、イチゴやバニラアイス、生クリームがトッピングされており、食べ応えもバッチリだ。

「パンケーキハウス HoiHoi 栄店」住所:愛知県名古屋市中区栄5-4-2 レジデンシア栄南1A / 電話:052-253-6969 / 時間:11:00〜19:00(LO18:30) / 休み:月曜(祝日の場合翌日)

米粉とゴマ油を使ったギルトフリーなスイーツ

米粉と太白ゴマ油で作ったブラウニーに、イチゴのガナッシュを重ねた「米粉のメルティ ブラウニー(苺)」(216円)

地下鉄桜通線・桜本町駅からほど近い「グルテンフリースイーツと焼き菓子のお店 CREJOUER桜本町」(名古屋市南区)。小麦粉の代わりに契約農家から仕入れる減農薬の米粉を、バターの代わりに無味無臭の太白ゴマ油を使っているので、心も体もストレスを感じないヘルシーなスイーツを味わうことができる。常時20種類ほど並ぶ、優しい味わいが特徴の焼き菓子は、見た目もとってもキュート。米粉と太白ゴマ油で作ったブラウニーに、いちごのガナッシュを重ねた「米粉のメルティブラウニー(苺)」(216円)は生地の部分までほんのりピンク色。かわいくギルトフリーなスイーツで、心も体も満たそう!

「グルテンフリースイーツと焼き菓子のお店 CREJOUER桜本町」住所:愛知県名古屋市南区桜本町2-31-1 / 電話:052-750-9100 / 時間:11:00〜19:00 / 休み:火曜・水曜

パティシエの手作りスイーツ入り!

パティシエの 手作りスイーツが入った「季節のフルーツボンボン(いちご)」(1296円)
※2019年5月中旬まで販売

すべての画像を見る(5件)

オーガニックサラダを主体とした4種類のランチプレート(950円~)などが人気の「FARMER'S KITCHEN THE gram」(愛知県日進市)。海外から取り寄せたインテリアがおしゃれな、女子会にもぴったりなカフェだ。この店で味わえる「季節のフルーツのボンボン(いちご)」(1296円)には、イチゴがこれでもかとトッピングされている。イチゴ好きにはたまらない一品だ。

「FARMER'S KITCHEN THE gram」住所:愛知県日進市竹の山2-1901 / 電話:0561-75-5959 / 時間:11:00~翌1:00(LO24:00)、ランチ11:00~14:30、土曜・日曜のみモーニング6:30~10:30 / 休み:なし

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る