福岡・那珂川市の新しいアウトドアスポット !「五ケ山クロス」の魅力に迫る

2019年4月4日 10:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

福岡県と佐賀県の県境、五ケ山ダム周辺に新観光スポットが誕生。キャンプや水遊びのほか、多彩なアクティビティで、豊かな自然を体感しよう。

五ケ山クロス / 3月29日(金)オープン

「水と緑の調和の中で人々がつどいふれあう」が基本コンセプト。ダム近くを中心に4つのサイトで構成する。総合アウトドアブランド「モンベル」が監修する、常設テントをもつキャンプ場にも注目だ。

【写真を見る】ベース / 豊かな自然をデッキから堪能

「ベース」は、アウトドア用品を販売する「モンベル 福岡五ケ山店」と、飲食スペースを有する商業施設。展望デッキからは、五ケ山ダムの美しい湖畔や緑豊かな脊振山系が望める。

キャンプサイト / 楽しみ方無限大!?

すべての画像を見る(4件)

「キャンプサイト」では、日帰りや宿泊、ペット同伴など、多彩なキャンプニーズに対応。常設テントには、ベッドやストーブ、キッチンを備える。クライミング体験(有料)ができる場所もあり。

リバーパーク / 夏のレジャーに

五ケ山ダム直下にある親水公園の「リバーパーク」。渓流を生かして整備された川岸の水深は浅く、子供の水遊びに最適だ。屋根付きの休憩所もあり。家族とのレジャーで利用しよう。

バンガローサイト グリーンピアなかがわ / 自然の中で楽しい時間を!

バンガローやバーベキュー場などが利用できるキャンプ村「バンガローサイト グリーンピアなかがわ」。四季の植物が楽しめる花園や、イベントを行える広場もある。7月中旬~9月上旬は山水プールを開放(有料)。

[五ケ山(ごかやま)クロス]福岡県那珂川市五ケ山 / 092-408-1711(キャンプサイト)、092-953-3373(グリーンピアなかがわ)、その他は092-408-8729(那珂川市役所地域づくり課観光・まちづくり担当) / 休み・料金は場所や内容、時期により異なる

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る