フランス発のスポーツブランド「デカトロン」日本1号店が西宮にオープン!品揃え、安さ、全てが規格外

2019年3月29日 11:51更新

関西ウォーカー 山根翼

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

フランス発のスポーツブランド「デカトロン」の日本1号店が、3月29日(金)阪急西宮ガーデンズ(兵庫県西宮市)内にオープン。30種目以上のスポーツアイテムをはじめ、キャンプなどのアウトドアグッズまで豊富なラインナップが揃う。オープンに先駆け行われた内覧会で、品揃え、安さ、全てが規格外ともいえるデカトロンの全貌が明らかになった。

話題のスポーツブランド「デカトロン」がついに日本上陸!日本1号店が阪急西宮ガーデンズにオープン

すべての画像を見る(14件)

デカトロンは世界51カ国、約1500店舗を展開するスポーツブランド。「より多くの方々にもっとスポーツ」をスローガンに自社で企画から販売までを一貫して行うため、豊富な品揃えとリーズナブルな価格が実現。日経TRENDY「ヒット予測2019年」では、先日オープンした「WORKMAN Plus」と並び第1位に選ばれたことでも話題となった。

阪急西宮ガーデンズ本館3F 東モールにオープン。売り場面積1800平方メートル、アイテム数7000点!

デカトロン日本1号店は阪急西宮北口駅にある阪急西宮ガーデンズにオープン。駅の連絡通路からの入口すぐのエスカレーターで3Fまで上って、そこから真っ直ぐ進んだ本館東モールにある。店内は天井も高く開放的。通路も広くて商品も見やすくディスプレイされているので、ストレスなく買物ができそう。売り場面積1800平方メートル、アイテム数は約7000点とマンモス級の品揃えだ。

とにかく通路が広い!ファミリーでも来店しやすいのが嬉しい

各種スポーツ用品なら何でも揃う!豊富すぎるラインナップ

店内にはウェア、シューズをはじめ、30種類以上のスポーツにまつわるアイテムが豊富にラインナップ。サッカーやバスケットボール、テニス、ゴルフ、ランニング、卓球などなど紹介しきれないほど、ほとんどのスポーツを網羅しており「デカトロンに来れば何でも揃う」と言っても過言ではないほど。

メンズのトレーニングウェア。カラバリも豊富で選ぶ楽しさも

サッカーコーナー。ウェアやスパイクからボールまで何でも揃う

「さすが、デカトロン」こんなものまであります

女性にオススメなのがヨガグッズ。ウェアはもちろん、ヨガマットもバリエーション豊富に取り扱っている。これからの季節に活躍しそうな水着は、競技用から海水浴にぴったりなサーフ用まで並ぶ。また、スケートボード、バランスボール、シュノーケル、カヤックなど「こんなものまで揃うのか?!」と言ってしまいそうなアイテムも。キッズ用が充実しているのも嬉しい。

バランスボールも置いてます

カヤックだってあります

ベビー用の水着もあります。色使いがかわいい

リーズナブルな価格だけど、機能面は妥協なし!

セールをしなくても通常価格がすでにリーズナブル。使い勝手のよい大きさのバッグは390円で販売。ウォーキングシューズも1890円のものもあり、お買い得。「安いけど大丈夫?」と心配しそうだが、機能面での妥協は一切なし。商品は人間工学に基づき研究・開発されているそうで、シューズひとつにしてもランニング用、ウォーキング用、登山用、トレーニング用と全て作りが違うこだわりよう。リーズナブルと機能的、どちらも兼ね備えた商品を提供している。

使い勝手がよさそうなバッグ。価格はなんと390円

1890円のウォーキングシューズ。実際に履いてみるとすごく軽い

アウトドア用品も充実。登山やキャンプの予定ができればデカトロンに!

スポーツだけはありません。キャンプ用品などアウトドアグッズもとにかく充実している。テントは10,000円以下から販売。一番安いもので3,490円とほかのアウトドアブランドと比べてもリーズナブル。初心者用であれば10,000円以内でテント用品一式が揃う。寝袋やエアーマット、登山用のウェアやシューズなども販売されており、キャンプの予定ができた時には活用すべし。

アウトドア用品も充実。組み立て簡単なテントも

登山用の本格的なアウトドアグッズまで揃う

体験コーナーでは実際に商品を試すことができる

一部のスポーツコーナーには体験コーナーが設置されており、実際に商品を手に取って試すことができる。また、キッズを対象にしたスポーツイベントの開催も予定されている。

ゴルフの体験コーナー。店で販売しているクラブを試し打ちできる

試すことがなかなかできないトレーニンググッズも実際に使ってみることができる

実は関西がホームグラウンド

実は関西にゆかりのあるデカトロン。1993年に調達オフィスを大阪に開き、2011年には大阪の企業と提携し自社商品の販売をスタート。2017年より大阪市内にラボを設置するなど、関西をベースにビジネス展開をしてきた。社長のギナール・エリックは日本1号店を西宮にした理由を「西宮の近くには六甲山があり、海も近い。武庫川ではサイクリングできるなど、自然の中でさまざまなスポーツを楽しめる環境がブランドイメージにマッチした」とコメント。続けて「西宮の方々に愛されるようなお店にして、日本全国にスポーツの楽しさを提供していきたい」と日本進出をアピールした。

左よりデカトロンの社長 ギナール・エリック、西宮店の店長 オンヒナート・バート

■「デカトロン 西宮店」

住所:兵庫県西宮市高松町14-2 阪急西宮ガーデンズ本館3F 東モール

交通:阪急「西宮北口」駅下車

営業時間:10:00〜21:00

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全14枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る