TDLで再演!ヘンテコ楽しいパレード「うさたま大脱走!」

2019年4月11日 17:15更新

東京ウォーカー(全国版) Raira

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

4月4日から6月2日(日)までの60日間にわたり、両パークで開催される春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」。このイースターのイベントは、東京ディズニーランドでは2年ぶりに行われ、待望のパレード「うさたま大脱走!」も大盛り上がりだ!

東京ディズニーランドのパレード「うさたま大脱走!」
(c)Disney

すべての画像を見る(14件)

いたずら好きで好奇心旺盛なキャラクター“うさたま”を追いかける“ヘンテコ楽しい”パレード「うさたま大脱走!」(公演時間:45分/1日2回)。このパレードには、カラフルな7台のフロートや、サンパー、ミス・バニー、ブレア・ラビットなどのウサギの仲間が続々と登場する!

サンパー、ミス・バニー、ブレア・ラビットなどのウサギの仲間が続々と登場(c)Disney

ちなみに、東京ディズニーランドのディズニー・イースターを盛り上げる“うさたま”が、どのように生まれたのかというと…。イースター前のある日、準備をしているミッキーマウスたちのところに送られてきた“イースターエッグを作るマシン”から突然、誕生したのだという。このマシンのスイッチを入れると、素敵なイースターエッグに混じって、手や足、ウサギの耳やしっぽがついたヘンテコなタマゴが出てきたのだとか。

こちらのフロートには捕まった“うさたま”がいっぱい!(c)Disney

しかもこの“うさたま”は、次から次へと誕生!パークに逃げ出し、あちこちでいたずらを開始してしまった。そこで、「わぁ、大変だ!つかまえなきゃ!」と、“うさたまチェイサー”に扮したディズニーの仲間たちがパレ―ドに登場。巨大な掃除機や、“うさたま”探知機を使って大奮闘する。

にぎやかでヘンテコ楽しいこのパレードで、是非みんなも、ディズニーの仲間たちと一緒に“うさたま”を探してみよう!

この記事の画像一覧(全14枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る