日本初!Wiiのゲームソフトが408本入った100万円福袋がお目見え

2010年12月1日 9:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2006年の発売以来、みんなで楽しめるゲーム機として人気の高い任天堂「Wii」。そんな「Wii」のすべてがそろう“日本初”の福袋が、ゲーム・CD・DVD・書籍の複合リサイクルショップ「エンターキング」から登場した。その名もズバリ、「Wiiコンプリート福袋」(100万円)だ。

これは、「Wii」ゲーム機本体1台と、2006年から2010年12月までの4年間に発売された「Wii」のゲームソフトすべて(計408本 ※限定版、同梱版、新版・ベスト版などの廉価版含まず)をセットにした限定数1個のレアな福袋。これらすべてを定価で購入すると230万円相当になるが、中古を含めた商品をそろえることで、この“100万円で「Wii」を思う存分楽しむことができるセット”を完成させた。

「家族みんなで楽しめるパーティーゲームから、お子さんが夢中になるマリオシリーズや太鼓のゲーム、運動不足のお父さんにおすすめのフィットネスゲーム、お母さんにはお料理ゲームまで、バリエーション豊かな408本がそろっています。日本広し!と言えども、『Wii』のソフトすべてを持っている人はなかなかいないのでは? この福袋をお年玉代わりにプレゼントすれば、お父さんの株も上がること間違いなしです(笑)」と話すのは、営業企画室の須賀さん。

販売期間は、2011年1月1日(土)~3日(月)までの3日間。最寄りのエンターキング直営店(首都圏33店舗)で申し込むだけだが、応募者多数の場合は“抽選”(当選者には2011年1月5日に電話連絡)になるので、注意しよう。

「Wii Sports」や「Wii Fit」をはじめ、「Wii Party」など、家族向けのソフトが主流の「Wii」のゲームソフトをコンプリートできるまたとないチャンス! 来年のお正月は、ぜひゲームで家族団らんを楽しんでみてはいかが?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る