夏にピッタリの爽やかさ!スタバ「フローズンティー」新作は緑茶×青りんご

2019年6月12日 21:57更新

東京ウォーカー(全国版) 今井優佳

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

全国のスターバックスにて、本日6月12日(水)から「ティバーナ フローズン ティー 香る煎茶 × グリーン アップル」が発売。蒸し暑い夏にピッタリの、清涼感あふれるフローズンティーだ。”煎茶×フローズン”、”煎茶×フルーツの甘味”の新しい体験も楽しめる。

スタバ「フローズン ティー 香る煎茶 × グリーン アップル」価格はShort 450円(税抜き)より

すべての画像を見る(1件)

ベースには日本らしい「アイスグリーンティー」を使用。香る煎茶に、抹茶、青しそ、山椒、ペパーミントがブレンドされた。

アイスティーに注ぎ入れたのは、「イタリア産グラニースミス(青りんご)」のコンポートをたっぷりと使用したフローズン。ほのかな甘みが煎茶にマッチ。アクセントに「かぼすペースト」を加え、全体として「和」の雰囲気を感じられる味わいだ。

「ティバーナ」とは、2016年10月から日本での展開がスタートした、今までにないTEA体験を届けるために生まれたスターバックスのティーブランド。ブランド名には「Heaven of TEA」の意味が込められ、TEAの無限の可能性を引き出すことをテーマにしている。

公式ホームページでは、現在「レッド ティー サングリア」「ティー ゆず レモネード」などのオリジナルレシピ動画が公開中だ。

今年の夏はスタバの「フローズンティー 香る煎茶 × グリーンアップル」で、乾いた喉をひんやり潤そう。

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る