日替わりで登場するフードブースに注目!岐阜県多治見市で「たじみえきキタビアガーデン」開催

2019年6月21日 16:52更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

岐阜県多治見市の虎渓用水広場で7月5日(金)から9月7日(土)まで、「たじみえきキタビアガーデン」が開催される。

毎年多くの人が訪れるビアガーデン

毎年多くの人が訪れるビアガーデン
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

多治見駅北口にある虎渓用水広場で週末の金・土曜にビアガーデンを開催。生ビールや樽詰めハイボールに加え、新発売のアイスドラフト生ビールなどのドリンクが豊富に揃う。また、釜焼きピザやメキシカン料理などのキッチンカーが日替わりで登場し、さまざまなグルメを堪能することができる。ドリンク、料理共に1杯1品から購入することができるので気軽に立ち寄ることも可能だ。大きなテントが設置されているので、雨が降っても楽しむことができる。

【写真を見る】豊富なドリンクブースをはじめ、日替わりでホワイトから揚げ・イスラエル料理・ステーキなど様々なキッチンカーが並ぶウィークエンドビアガーデン

【写真を見る】豊富なドリンクブースをはじめ、日替わりでホワイトから揚げ・イスラエル料理・ステーキなど様々なキッチンカーが並ぶウィークエンドビアガーデン写真は主催者提供

担当者は「多治見駅北側0秒にある虎渓用水広場の完成とともに開催され、今年で4年目となる『たじみえきキタビアガーデン』は多治見の夏の風物詩となっています。ミストや噴水、回遊する水路とたくさんの木々の中で、子供から大人まで楽しんでいただけます。1杯1品から注文可能で、多国籍なフードや珍しいドリンクもありますのでお気楽にご利用ください。目の前がJR多治見駅なので、遠方からでもそのまますぐお帰りいただけますよ!」と魅力を話す。

暑い街の夏の風物詩、「たじみえきキタビアガーデン」。週末は多治見駅前で夏を楽しもう!

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る