カレー×音楽のフェスも!夏の横浜赤レンガ倉庫がとにかく面白い

2019年6月27日 18:00更新

東京ウォーカー(全国版) Raira

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

横浜赤レンガ倉庫(神奈川・中区)では、夏の間、カレーと音楽を掛け合わせたフェスや、ファンランイベント、プライベートビーチを出現させる大掛かりなイベントを開催!家族や仲間とおでかけして、海を臨みながら横浜トリップを楽しんでみよう。

「CURRY&MUSIC JAPAN 2019」でカレーライス&ライブを楽しもう

すべての画像を見る(9件)

■初開催!カレー×音楽の刺激的な共演「CURRY&MUSIC JAPAN 2019」期間:6月29日(土)~30日(日)

横浜は、かつて港の居留地に住む外国人からカレーが日本に伝来したという説もある、カレーにゆかりの深い土地。同イベントは、日本独自の進化を遂げ、今や国民食となっているカレーライスと、カレーや横浜にゆかりがあるミュージシャンなどによるライブやトークが楽しめるイベントだ。

今回、神奈川県のカレー専門店を含む、多彩なこだわりカレーが大集結。海が見える開放的な空間で音楽を楽しみながら、お気に入りのカレーをほおばろう!

■「YOKOHAMA STAR NIGHT RUN 2019」期間:7月6日(土)、7日(日)

横浜の街を舞台にしたランニングエンターテインメントが初開催。これは、夜景の綺麗な港町・横浜の魅力を感じながら光と音の演出の中を駆け抜けるファンランイベント(※コースは全長約2km)。

また、デイイベントとして親子で参加できて楽しめる「STAR FAMILY RUN」や横浜の街中を舞台にしたアートウォーキングイベント「STAR ART WALK」も同時開催する。メイン会場ではアーティストによるライブステージや、飲食・物販エリアも展開されているので、横浜で丸1日楽しもう!

■横浜赤レンガ倉庫に爽やかな潮風が吹くプライベートビーチ「RED BRICK BEACH」期間:7月27日(土)~8月25日(日)

「RED BRICK BEACH」の白浜でナイトイベントをエンジョイ

みなとみらいのリゾート空間として、横浜赤レンガ倉庫にプライベートビーチが登場。エントランスゲートを抜けると現れる異国情緒漂う空間に、コンセプトが異なる4つのエリアが出現。青い空、白い砂浜、幻想的な光の中で、ナイトイベントや飲食を楽しむことができる。潮風に吹かれながらゆったりと過ごせる夏限定イベントだ。

飲食も楽しめる「RED BRICK BEACH」!こちらは「アボカドとズワイガニのメキシカン冷製ヌードル」

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る