全国屈指の猛暑地「美濃」をクールダウン!岐阜県美濃市で「第11回打ち水大作戦in美濃」開催

2019年7月9日 13:45更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

岐阜県美濃市のうだつの上がる町並み一帯で7月21日(日)から8月31日(土)まで、「第11回打ち水大作戦in美濃」が開催される。

打ち水は誰でも参加可能

打ち水は誰でも参加可能
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

全国屈指の猛暑地「美濃市」。美濃の暑い夏を昔ながらの「打ち水」で涼しくさせるイベントだ。開催初日の7月21日(日)は午前11時に一斉に打ち水を開始。一般の人の参加ももちろん可能。

【写真を見る】打ち水でクールダウン

【写真を見る】打ち水でクールダウン写真は主催者提供

担当者は「厳しい暑さを和らげるための打ち水イベント『打ち水大作戦in美濃』が旧今井家住宅前で行われます。このイベントは、うだつの上がる町並みを起点に美濃市の観光を盛り上げようと結成された団体『美濃ゆめまち会』が中心となり、地元の住民や観光客に美濃の涼を楽しんでいただこうと毎年開催しています。8月31日(土)まで、町の所々に水おけとひしゃくが置かれ、誰でも自由に打ち水を楽しむことができます」とイベントの魅力をアピールする。

猛暑地「美濃市」で先人の知恵に学びながら自然の涼を楽しもう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る