阪急うめだ本店で「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」 最新のデジタルアートを体験

2019年7月17日 18:37更新

関西ウォーカー 新城重登

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

阪急うめだ本店(大阪市北区)で7月17日(水)、アートイベント「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」の内覧会が行われた。

落ちてくる文字に触れるとその文字がもつ世界が現れる「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」

落ちてくる文字に触れるとその文字がもつ世界が現れる「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」

アート集団「チームラボ」が手掛ける「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」は、海外各地や日本各地で開かれ、常設展も日本、イタリア、ドバイで展開している。参加者が触れると変化するなど、最新のデジタルアートが体験できるのが特徴だ。

来場者が描いた魚たちが泳ぐ「お絵かき水族館」

来場者が描いた魚たちが泳ぐ「お絵かき水族館」

すべての画像を見る(4件)

今回は、落ちてくる文字に触れるとその文字がもつ世界が現れる「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」、ボールを転がすと色や音が変化する「光のボールでオーケストラ」、来場者が描いた魚たちが泳ぐ「お絵かき水族館」の計3作品を展示する。併せて、「お絵かき水族館」で描いた絵のオリジナル缶バッジをその場で作る「缶バッジファクトリー」も展開する。会場内は撮影可能。

ボールを転がすと色や音が変化する「光のボールでオーケストラ」

ボールを転がすと色や音が変化する「光のボールでオーケストラ」

■チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 〈会期〉2019年7月18日(木)~8月21日(水) 〈会場〉阪急うめだ本店9階 阪急うめだホール(大阪市北区角田町8番7号 阪急百貨店うめだ本店9階)〈開館時間〉金・土曜: 10:00~21:00、日~木曜: 10:00〜20:00(最終入場は30分前) 〈料金〉一般 1,300円、中学生・高校生 1,000円、3歳~小学生 700円

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る