全長約4㎞の渓谷美と緑に包まれる!赤目四十八滝で癒しの森林浴コース

2019年8月23日 17:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

伊賀と大和の国境を流れる滝川の上流に広がる赤目四十八滝。深緑の渓谷に連なる大小さまざまな瀑布は、大自然のアートそのもの。渓谷に沿って約4kmの散策路も整備され、「森林浴の森百選」「遊歩百選」にも選ばれるほど美しい自然の中で森林浴ハイクを楽しめる。自然豊かな青蓮寺湖周辺で絶景温泉やブドウ狩りもぜひ。<※情報は関西ウォーカー(2019年16号)より>

<8:30>赤目四十八滝

滝川の上流約4kmにわたってつらなる大小さまざまな滝の総称で、「日本の滝百選」の一つ。なかでも不動滝、千手(せんじゅ)滝、布曳(ぬのびき)滝、荷担(にない)滝、琵琶滝の5つは赤目五瀑と呼ばれ、その迫力も見応えも満点だ。

「赤目四十八滝」の入口から徒歩80分ほど、赤目五瀑の最後に現れる琵琶滝。楽器のビワに似ていることから名付けられた落差約15mの滝/赤目四十八滝

「赤目四十八滝」の入口から徒歩80分ほど、赤目五瀑の最後に現れる琵琶滝。楽器のビワに似ていることから名付けられた落差約15mの滝/赤目四十八滝

すべての画像を見る(11件)

【写真を見る】岩を伝って千手のように流れ落ちる赤目五瀑の一つの千手滝 。落差約15mの滝に周囲の岩、樹木、そして滝壺が調 和して美しい景観を成す/赤目四十八滝

【写真を見る】岩を伝って千手のように流れ落ちる赤目五瀑の一つの千手滝 。落差約15mの滝に周囲の岩、樹木、そして滝壺が調 和して美しい景観を成す/赤目四十八滝

滝の入口から50分ほどに位置する姉妹滝 。姉滝(右)、妹滝(左)が、仲のよい姉妹を思わせることから名付けられた/赤目四十八滝

滝の入口から50分ほどに位置する姉妹滝 。姉滝(右)、妹滝(左)が、仲のよい姉妹を思わせることから名付けられた/赤目四十八滝

■赤目四十八滝<住所:三重県名張市赤目町長坂 電話:0595-63-3004(赤目四十八滝渓谷保勝会) 時間:8:30〜17:00 休み:なし 料金:入山料500円 駐車場:周辺の有料駐車場を利用>

【次のスポットへ】徒歩で約5分

<11:20>たまきや

忍者の形に焼き上げる「へこきまんじゅう」が人気。サツマイモ100%の生地で、焼きたては、スイートポテトのように香ばしくてホクホク。プレーンから白あん、粒あんなど7種の味が楽しめる。

店頭で焼き上げる/たまきや

店頭で焼き上げる/たまきや

プレーン(180円)から、抹茶あん入りのへこきっ茶(230円、写真)などネーミングもユニーク/たまきや

プレーン(180円)から、抹茶あん入りのへこきっ茶(230円、写真)などネーミングもユニーク/たまきや

■たまきや<住所:三重県名張市赤目町長坂786-2 電話:0595-63-0113(アカメグリーンビレッジホテル) 時間:10:00〜16:00 休み:不定休 席数:5席 タバコ:禁煙 駐車場:周辺の有料駐車場を利用>

【次のスポットへ】車で約30分

<12:00>森のレストラン アーチ

青蓮寺川沿いのログハウスカフェ&レストラン。昨年9月のリニューアルからランチビュッフェを実施、石窯ピザや季節野菜の創作パスタなどが食べ放題に。 1階「アーチカフェ」のスイーツも。

かき氷(写真はトロピカル氷、1026円 ※季節で異なる)はエスプーマがたっぷり/森のレストラン アーチ

かき氷(写真はトロピカル氷、1026円 ※季節で異なる)はエスプーマがたっぷり/森のレストラン アーチ

近郊農家の野菜などを使った約30種の料理&デザートが食べ放題のランチビュッフェ(1944円)/森のレストラン アーチ

近郊農家の野菜などを使った約30種の料理&デザートが食べ放題のランチビュッフェ(1944円)/森のレストラン アーチ

テラス席で食べるのも気持ちいい/森のレストラン アーチ

テラス席で食べるのも気持ちいい/森のレストラン アーチ

■森のレストラン アーチ<住所:三重県名張市青蓮寺2177 電話:0595-44-6722 時間:11:00〜17:30(ビュッフェ最終入店15:00、カフェLO17:00) 休み:月曜(祝の場合翌日) 席数:約70席 タバコ:禁煙 ※テラスは喫煙可 駐車場:あり(無料)>

【次のスポットへ】車で約10分

<13:15>青蓮寺湖観光村

青蓮寺湖近くの約12万平方メートルの敷地にイチゴ&ブドウ農家が点在する観光農園。7月20日〜10月31日(木)にはブドウ狩りを実施。みずみずしいブドウが時間制限なしで食べられる。

15軒のブドウ園がある「青蓮寺湖観光村」。各ブドウ園ではブドウの販売も行っている/青蓮寺湖観光村

15軒のブドウ園がある「青蓮寺湖観光村」。各ブドウ園ではブドウの販売も行っている/青蓮寺湖観光村

案内所で受付を済ませると、食べごろのブドウ園に案内してくれる ※品種は時期により異なる/青蓮寺湖観光村

案内所で受付を済ませると、食べごろのブドウ園に案内してくれる ※品種は時期により異なる/青蓮寺湖観光村

■青蓮寺湖観光村<住所:三重県名張市青蓮寺976(山ゆり案内所) 電話:0595-63-7000(青蓮寺湖観光村ぶどう組合) 時間:9:00〜17:00(最終受付16:30) 休み:期間中なし 駐車場:約500台(無料)>

【次のスポットへ】車で約5分

<14:30>青蓮寺レークホテル

レイクビューの露天風呂が人気の青蓮寺湖畔の温泉ホテル。日帰り利用もOKで、美肌の湯として定評の香落渓温泉「名香の湯」が気軽に楽しめる。青蓮寺湖の絶景と名湯に癒されよう。

露天風呂の壺湯につかりながら、眼下に広がる青蓮寺湖など爽快な景色を楽しめる/青蓮寺レークホテル

露天風呂の壺湯につかりながら、眼下に広がる青蓮寺湖など爽快な景色を楽しめる/青蓮寺レークホテル

■青蓮寺レークホテル<住所:三重県名張市青蓮寺峯の山1652 電話:0595-63-6211 時間:日帰り入浴11:00〜15:00(最終受付) 休み:なし 駐車場:40台(無料)>

この記事の画像一覧(全11枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る