横浜DeNAベイスターズ、櫻井周斗選手にプライベートについて聞きました!

2019年9月2日 11:30更新

横浜ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

現在発売中の横浜ウォーカー「とびだせ!ハマの一番星HYPER」では、横浜DeNAベイスターズ期待の若手左腕、櫻井周斗選手を特集。今回のWEB版記事では、本誌ではあまり紹介できなかったプライベートについてあれこれ質問。大胆不敵な肝っ玉ピッチャーの素顔に迫ります!

1999年生まれの20歳。高校時代は“清宮キラー”として名を馳せました

1999年生まれの20歳。高校時代は“清宮キラー”として名を馳せました
(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

すべての画像を見る(8件)

誕生日プレゼントにもらったレイバンのメガネは、ONとOFFの切り替えができるお気に入りアイテム

――まずは恒例となったファッションチェックから行きましょう。今日のコーディネートについて教えてください。

櫻井 上はDIESEL(ディーゼル)の五分丈のスウェット。春先に買いました。半袖のTシャツは持っていたんですが、ちょっと違う種類のものがあればいいなって思って探していたら、たまたまこれをみつけたんです。五分丈を選んだのは、夏はもちろん春でも着られるものがあればいいなと思って。

――ジーンズもDIESELですよね?

櫻井 はい。特にこだわっているブランドはないんですけれど、気が付いたらDIESELが多いですね。プライベートではほとんどジーンズです。持っているのは3本くらい。黒ともう少し濃いデニムです。サイズは、上はかなり大きめなのが好きです。下は足が太いのであまり選択肢がないのですが、なるべくタイト過ぎない方がいいかなと思っています。

――真っ赤なスニーカーがアクセントに。

櫻井 URBAN SUN(アーバンサン)のスニーカーです。モノトーンのスニーカーしか持っていなかったので、目立つ色が欲しかったんです。最初はAtlantic STARS(アトランティックスターズ)を探していたんですけど、周囲に履いている人が多くて。これなら星のデザインも対照的な感じだし、かぶらないだろうと思いました。

「ファッションに興味はなかったのですが“見られる職業だから”と言われ、最近少し意識するようになりました」

「ファッションに興味はなかったのですが“見られる職業だから”と言われ、最近少し意識するようになりました」(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

――メガネはちょっと意外な感じがします。

櫻井 レイバンのメガネです。誕生日に同級生にもらったものです。視力が悪いわけじゃないので度は入っていないのですが、これをかけているとOFFモードになれるんです。プライベートとの切り替えができるのですごく気に入っています。

――ファッションで参考にしているものはありますか?

櫻井 だいたいひとりで買物に行くんですが、お店の人の意見はよく聞きます。「どっちがいいですか?」って。その言葉に左右されるくらい優柔不断です(笑)。野球に夢中だったので、昔からファッションにはあまり興味がなかったんです。でもプロに入ってからは“見られる職業”ということに気が付いて、少し意識するようになりました。みんなカッコイイ服を着ていますよね。ヤスアキ(山﨑康晃)さんとか石田(健大)さんとか。すごくカッコイイ。

誕生日プレゼントして同級生にもらったレイバンのメガネは、今一番お気に入りのアイテム

誕生日プレゼントして同級生にもらったレイバンのメガネは、今一番お気に入りのアイテム(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

好きな食べ物はサツマイモ。では好きなタイプの女性は?

――好きな食べ物、苦手な食べ物は?

櫻井 好きな食べ物はサツマイモ。スイートポテトとか焼きイモとか好きです。甘いものが好きなんです。苦手なのは生のタマネギ。オニオンスライスとか苦手なんです。煮たり焼いたりしたものは食べられるんですけど、生だけはちょっと…。

――好きなタイプの女性は?

櫻井 品のある人。たたずまいとか言葉使い、立ち振る舞いとかです。外見で好きなタイプは、意識したことないです。年齢も年上年下はあまり関係ないと思います。

恒例! 百面相コーナー。まずは「喜」。メガネのせいかちょっとインテリっぽい笑顔です

恒例! 百面相コーナー。まずは「喜」。メガネのせいかちょっとインテリっぽい笑顔です(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

――休日の過ごし方は?

櫻井 練習やトレーニング以外では、本を読んでいることが多いです。週に1冊くらいのペースで読んでいると思います。マンガも小説も啓発本もビジネス本も、なんでも読みますよ。最近は栄養学の本も読みましたし、印象に残っているのはカリスマホスト、ローランドさんの「俺か、俺以外か。ローランドという生き方」という本。純粋におもしろいというのもあるんですけれど、仕事に対する考え方がとても興味深かったです。

仲がいいのは阪口、中川ら同級生。真面目な僕はいじられ役です(笑)

――仲のいいチームメイトは?

櫻井 やはり同級生です。阪口(皓亮・こうすけ)とか中川(虎大・こお)とか。タイミングが合えば、焼肉やお寿司など、一緒に食事に出掛けます。あれ? よく考えたらしょっちゅう行っているかも(笑)。

――寮の雰囲気はどうですか? 最近流行っているものがあれば教えてください。

櫻井 とにかくにぎやかです。阪口や中川を見ていると、僕は真面目だなって思います。完全にいじられる側の人間になっています(笑)。流行っているのは卓球です。実は僕、中学生時代は卓球部だったんです。だから強いですよ!

百面相コーナー「怒」。“ほっぺたをふくらませてみましょう”とリクエストしたら、なぜか空気がアゴに…

百面相コーナー「怒」。“ほっぺたをふくらませてみましょう”とリクエストしたら、なぜか空気がアゴに…(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

――尊敬する人はいますか? 野球でも偉人でも、身近な人でもいいので。

櫻井 卓球が好きというのもあるのですが、平野美宇選手です。僕が高校2年生の時に平野選手が、リオ五輪の選考に落ちちゃったんです。リオには団体戦のリザーブとして行くのですが、結局出場はできなかった。ところがその次の大会(10月、フィラデルフィアで行われたワールドカップで、中国勢以外で初、かつ大会史上最年少16歳)で優勝したんです。その精神力に感動しました。僕の1学年下だと思うのですが、もう年齢とか関係なく、この人すごいなって。

百面相コーナー「目にゴミ」ではなく、「哀」の表情

百面相コーナー「目にゴミ」ではなく、「哀」の表情(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

――今、一つだけ願い事が叶うなら?

櫻井 登場曲にも使わせてもらっているので、乃木坂46のライブに一度行ってみたい(笑)。推しメン? うーん、齋藤飛鳥さんとかですね。ミーハーですか?

――生まれ変わったら何になりたい?(性別・職業など)

櫻井 性別は男です。職業は、野球選手はいま経験しているから、卓球選手がいいです!

――本当に卓球が好きなんですね(笑)。

百面相コーナーいよいよ最後の「楽」。“楽しいことを思い出して”との無茶ぶりに最初は応えるものの…

百面相コーナーいよいよ最後の「楽」。“楽しいことを思い出して”との無茶ぶりに最初は応えるものの…(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

「ダメ、笑っちゃう」と、我慢できませんでした

「ダメ、笑っちゃう」と、我慢できませんでした(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

【取材・文/小貫正貴、撮影/福岡諒祠】

櫻井周斗[投手] 41 SHUTO SAKURAI

1999年埼玉県生まれ。日本大学第三高から2017年ドラフト5位で入団。高校時代に早稲田実業・清宮幸太郎選手を5打席連続三振に抑え話題に。6月7日の西武戦で、山川穂高選手から空振り三振を奪い鮮烈デビュー。最速150キロのストレートに切れ味鋭いスライダー、ブレーキの効いたチェンジアップが武器。

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る