森林に囲まれた景色を満喫 大分県宇佐市で「第25回香下ダム湖畔まつり」開催

2019年9月4日 15:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大分県宇佐市の香下ダムで、「第25回香下ダム湖畔まつり」が9月22日(日)に開催される。

湖畔を遊覧する納涼船で涼みながら美しい景色を堪能しよう

湖畔を遊覧する納涼船で涼みながら美しい景色を堪能しよう
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

年間雨量が少ない宇佐市で農業用水を賄うために作られ、平成7年に完成した香下ダムは、森林に囲まれた景色が美しい場所。ダムを渡るつり橋や、ダム全体を見渡すことができる展望台もある。また、車や徒歩で周回することも可能で、周辺の景色をたっぷりと楽しめる。

【写真を見る】特別に解放されるダム湖畔で体験するカヌーは格別

【写真を見る】特別に解放されるダム湖畔で体験するカヌーは格別写真は主催者提供

今回で25回目となる「香下ダム湖畔まつり」は、香下ダムと妙見山の水と緑を活用し、地元である両川地区の住民のふれあいと他地域の住民との交流を促進し、地域の活性化を図ろうと企画された。

イベントでは、湖面を活用したカヌー体験や納涼船、ブラックバス釣り大会、餅まきなど様々な催しが実施され、夜には花火大会も行われる。

ダム湖畔に映る美しい打ち上げ花火など、一日たっぷりとダムを楽しむことができる「第25回香下ダム湖畔まつり」に出かけて、香下ダムの景色に癒やされよう。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る