怪しげな雰囲気が楽しめる「森のハロウィンナイト」 埼玉県の国営武蔵丘陵森林公園で開催

2019年10月1日 15:25更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

埼玉県比企郡滑川町の国営武蔵丘陵森林公園で、10月12日(土)から11月4日(祝)までの土日祝日、「森のハロウィンナイト」が開催される。

美しくきらめく森のハロウィンナイトに注目を

美しくきらめく森のハロウィンナイトに注目を
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

自然に包まれた国営武蔵丘陵森林公園で、夜に楽しめるハロウィンイベントを開催。10月12日(土)から11月4日(祝)までの土日祝限定で行われ、ハロウィンにちなんだ怪しげでポップな装飾や、約50万球のアートイルミが園内をきらびやかに彩る。仮装グッズを作るワークショップや、フォレストナイトコンサートも開催。

園内では光る綿あめやパンプキンソフトクリームなど、ハロウィン限定のスイーツも登場しイベントムードを盛り上げる。また、夜間来場特典として、全身仮装で来場した先着50名にミニスイーツのプレゼントも。

【写真を見る】仮装してハロウィンを満喫しよう

【写真を見る】仮装してハロウィンを満喫しよう写真は主催者提供

担当者は「20時30分まで滞在でき、ハロウィンにちなんだ装飾、イベントやスイーツをはじめ、きらめくライトアップやアートイルミネーションを楽しめます。また、夜間のみ森林公園駅と中央口間にて無料シャトルバスを運行予定です。特別な公園ステイを楽しんでください」と来場を呼びかける。

国営武蔵丘陵森林公園がハロウィンに染まる「森のハロウィンナイト」。ぜひ仮装して来園しよう。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る