紅葉に癒される!秋に行くべき岐阜の日帰り温泉3選

2019年11月24日 8:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

秋の休日は、温泉に行くのがおすすめ。美しい紅葉を眺めながら、温泉でゆったりとした時間を過ごすことができる。今回はそんな癒しの休日を楽しめる、日帰り可能な絶景温泉を3つ厳選して紹介。岐阜の豊かな自然を満喫しよう。

山里を染める紅葉と日本三名泉を日帰りで満喫

川と山を望む最高のロケーション。開放感抜群でリラックスできる / 下呂温泉 望川館

川と山を望む最高のロケーション。開放感抜群でリラックスできる / 下呂温泉 望川館

すべての画像を見る(9件)

「下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)」(岐阜県下呂市)は、開湯から1000年の歴史を持つ日本三名泉の一つ、下呂温泉の山あいに立つ老舗宿。目の前を流れる飛騨川と山を望む最高のロケーションにある露天風呂からは、見事な紅葉のグラデーションが眺められる。川との一体感がある温泉は開放感抜群だ。

豊かな自然に囲まれた女性露天風呂。秋は美しい紅葉が見られる / 下呂温泉 望川館

豊かな自然に囲まれた女性露天風呂。秋は美しい紅葉が見られる / 下呂温泉 望川館

■下呂温泉 望川館 / 住所:岐阜県下呂市湯之島190-1 / 電話:0576-25-2048 / 時間:日帰り入浴 12:00~14:00、18:00~20:00 / 休み:不定休 / 料金:日帰り入浴料 大人 1000円ほか

南飛騨の紅葉を眺めながらのんびり

【写真を見る】「飛騨川温泉 しみずの湯」の、せせらぎと山の景観を生かした露天風呂。秋は華やかな紅葉に包まれる

【写真を見る】「飛騨川温泉 しみずの湯」の、せせらぎと山の景観を生かした露天風呂。秋は華やかな紅葉に包まれる

「飛騨川温泉 しみずの湯」(岐阜県下呂市)は、天然温泉が気軽に楽しめる日帰り施設。せせらぎと山の景観を生かした露天風呂があり、秋は華やかな紅葉に包まれる。華麗に色付いた南飛騨の広葉樹林に囲まれて入る温泉は格別だ。水着着用のプールや家族風呂もあり、家族やグループで楽しめるのも魅力の一つ。

天然温泉と温泉プールがそろう施設。食事処もある / 飛騨川温泉 しみずの湯

天然温泉と温泉プールがそろう施設。食事処もある / 飛騨川温泉 しみずの湯

■飛騨川温泉 しみずの湯 / 住所:岐阜県下呂市萩原町四美1426-1 / 電話:0576-56-4326 / 時間:日帰り入浴 10:30~21:30(受付 ~21:00) / 休み:火曜(祝日の場合営業) / 料金:日帰り入浴料 大人 700円、小学生 350円、入浴料+プール 大人 800円、小学生 450円

奥美濃の秘湯で名湯と紅葉狩りを同時に

内湯は、源泉かけ流しの「ぬる湯」と加温のみの「熱湯」、2種類の浴槽を備える / 神明温泉 湯元すぎ嶋

内湯は、源泉かけ流しの「ぬる湯」と加温のみの「熱湯」、2種類の浴槽を備える / 神明温泉 湯元すぎ嶋

「神明温泉 湯元すぎ嶋」(岐阜県関市)は、築150年の風格ある豪農の屋敷を利用したモダンな一軒宿。日帰り入浴では、なめらかな源泉かけ流しの野天風呂や貸し切り露天風呂など、6つの浴槽が楽しめる。奥美濃の豊かな自然に癒されること間違いなしだ。囲炉裏を備えた食事処での、昼食と入浴のセットも人気。

露天風呂から見える、奥美濃の豊かな自然に癒される / 神明温泉 湯元すぎ嶋

露天風呂から見える、奥美濃の豊かな自然に癒される / 神明温泉 湯元すぎ嶋

■神明温泉 湯元すぎ嶋 / 住所:岐阜県関市板取4838 / 電話:0581-57-2532 / 時間:日帰り入浴 11:00~15:00(受付 ~14:30) / 休み:不定休 / 料金:日帰り入浴料 大人 800円、3歳~小学生 400円、食事利用の場合 大人 500円、3歳~小学生 300円、貸し切り露天風呂は1室50分3000円~(2・3人で要予約、大浴場も利用可)ほか

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る