星ヶ丘三越の食品フロアがリニューアル!17年ぶりの改装に迫る

2020年3月2日 19:00更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「星ヶ丘三越」(名古屋市千種区)の1階食品フロア「星ヶ丘フードガーデン」が、2020年3月18日(水)、オープン以来17年ぶりに改装!「味わう、集う、楽しむ」をコンセプトに、感度の高い人のこだわりを満たす5つのショップがオープンする。約400種類のワイン、約200種類の日本酒などをそろえる新たなリカーショップも誕生。

テラス席を備えたカフェが新登場! / ディーン&デルーカ カフェ※写真はイメージ
すべての画像を見る(4件)

【写真を見る】バリスタがいれるカフェラテは、ひと口味わう度に香りが広がる / ディーン&デルーカ カフェ※写真はイメージ

注目の新店は、テラス席を備えた「ディーン&デルーカ カフェ」。バリスタがいれる香り豊かなコーヒーやカフェラテ、旬のフルーツを丸ごと味わうフレッシュジュースなどがそろい、キッシュやサンドイッチなどのフードも充実する。
ほかにも、野菜や果物を使ったジュース、スープの店「ベジテリア」の新業態が登場。自慢の野菜たっぷりなスープを使った、イートイン限定のメニューが並ぶ。また、ドイツのハム専門店「ケーファー」の新業態も見逃せない。新食感の薄切り生ハムやサンドイッチなど新メニューが多数並び、限定商品も予定しているのだとか。

自慢の野菜たっぷりなスープを使った、イートイン限定のメニューが並ぶ / べジテリア※写真はイメージ

ドイツのハム専門店「ケーファー」の新業態も登場 / ケーファー※写真はイメージ

さらに、新たな集いの場として、飲食&コミュニティスペース「パーク」が登場。店内で購入した総菜やドリンクを持ち込めるのがうれしい。こだわりの詰まった食品フロアでバージョンアップする「星ヶ丘三越」に、ぜひ訪れよう!
■星ヶ丘三越 / 住所:愛知県名古屋市千種区星が丘元町14-14 / 電話:052-783-1111 / 時間:10:00~19:00、1F食品フロアは~19:30 / 休み:不定休
東海ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る