コロ助にエスパー魔美も! 藤子・F・不二雄キャラクターがトランプに大集合

2011年9月12日 11:54更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

先日、「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」がオープンするなど、多くの作品が今もたくさんの人に愛されている漫画家、藤子・F・不二雄。そんな彼が生み出したキャラクターをモチーフにしたアイテムが9月下旬に発売される。エンスカイの「藤子・F・不二雄キャラクターズトランプ」(840円)だ。

これは、「ドラえもん」をはじめ、「キテレツ大百科」や「エスパー魔美」「パーマン」といった、誰もが一度は漫画やアニメで見たことがある4作品の人気キャラクターが大集合したトランプ。コミックテイストの絵を使ったカードには、クラブやスペードの記号の代わりに「ドラえもん」の“鈴”や、「パーマン」の“パーマンバッジ”が使われているほか、カードの共通面には「小学館 てんとう虫コミックス」の表紙をイメージしたデザインが施されている。

「トランプとして楽しむのはもちろん、いろいろな隠れた楽しみ方ができるのもポイントです。例えば、『パーマン』のカードは、1の札がパーマン1号、2がパーマン2号…というように連動しているんです。他にも気づいたときに思わずニヤッとしてしまうようなネタが仕込まれているので、それを探しながらトランプするのも楽しいかなと思います」と話すのは、開発担当の川出さん。

藤子・F・不二雄作品の絵をより多く楽しんでもらいながら、家族や友達とトランプで遊んでほしいという思いで商品化されたこのトランプ。できるだけ多くの作品を起用したかったというが、より分かりやすく楽しんでもらえるようにと、4つの作品に絞り、コミックテイストの絵の世界観を生かすため、背景などのデザインに工夫を凝らしたという。

「作品に触れたことがある人なら誰でも楽しめると思います。知らない作品が入っていても、トランプをしているうちに『読んでみたいな!』と思ってもらえるきっかけになれば嬉しいです」(同・川出さん)。

このトランプは、全国の量販店や玩具店、通販サイトで販売される予定とのこと。子どもの頃に見ていた藤子・F・不二雄作品を思い出しながら、家族で楽しんでみるのも良さそうだ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る