スタイル抜群! 小西真奈美のお気に入りファッションは?

2011年12月13日 16:47更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

12月13日(火)、都内で千趣会の新カタログ説明会が開催され、女優の小西真奈美さんが出席。“小顔美人”として世の女性に憧れられているスタイル抜群の小西さんは、自身の「着たい服」について語った。

千趣会は今回、新しいコンセプトのもと、1月発行のファッション基幹カタログ「暮らす服」を約6年ぶりに大幅刷新し、新たに「私の着たい服 2012 春号」をライフスタイル別の4誌で創刊。シングル・ディンクス向け、育児ママ向けといったように様々なターゲットに合わせた4種類のカタログを発行する。

そんな中、30代半ばから40代半ばまでに向けたカタログ「輝く人へ」のイメージモデルに起用された小西真奈美さんは、同イベントにシンプルな白シャツ&デニムファッションで登場。「普段はカジュアルな服が多いので、まさにこの格好はシャツとデニムが好きな自分にぴったり。流行をポイントに入れるのは楽しいですが、アクティブに動けたり、長く着られるものが良いですね」と好みの服装について話し、「女性らしい服装にレザージャケットを合わせるなど、テイストをミックスするのが好き。でも一番大事なのは、着心地が良く、着回しができるもの、ということですね」と、ファッションについては堅実派であることを明かした。

また、小西さんは仕事でウェディングドレスを着ることも多いというが、「ウェディングドレスはプライベートではいつか着られたらと思うけど、今は撮影に無我夢中でそういう話はなかなか」とコメント。今年一年については「漢字一字で表わすと『実』かな。仕事や出会いが実を結んだ年でした」と笑顔でイベントを締めくくった。

「私の着たい服」のシングル・ディンクス向けカタログには大政絢さん、育児ママ向けカタログには豊田エリーさんが起用されている。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る