KARAと学べる!「KARAの生き生きした韓国語」アプリ発売

2012年5月18日 19:57更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

K-POPユニット・KARAと一緒に韓国語を学習できるアプリ「KARAの生き生きした韓国語」が5月21日(月)にリリースされる。Androidアプリストア「qiip(キップ)」で先行リリースされ、5月21日(月)~8月20日(月)の予定で行われるキャンペーン期間中は、通常600円のアプリが無料でダウンロード可能となっている。

「KARAの生き生きした韓国語」は、KARAがナビゲーターとなり、韓流ドラマ、韓国映画のセリフのほか、流行語、ことわざ、名言など約600の表現を学べる韓国語の学習アプリ第2弾。昨年12月(Android版は今年1月)にその第1弾となる「KARAの旅行韓国語基礎」が登場し、「2011年 Korea Mobile Awards」の放送委員長賞を受賞するなど、日韓両国で高い評価を受けた。

今回は、韓流ドラマ、映画、歌などに登場するせりふや表現はもちろん、生活全般に使える表現を声に出しながらKARAと一緒に楽しく学べる仕掛けになっている。韓国語の学習機能に加え、ここでしか見られないKARAの高画質画像やスクリーン写真なども満載だ。

現在、待望の初ワンマンツアー「KARA 1ST JAPAN TOUR 2012『KARASIA』」真っ最中の彼女たち。ツアーも残すところ追加公演である5月26日(土)、27日(日)のさいたまスーパーアリーナ公演のみとなった。それまでこのアプリを楽しみながら、ツアーファイナルを待とう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る