3年8か月の沈黙を破り、枚方Walkerが3/29緊急発売!

2013年3月28日 18:07更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

枚方市民のための街の情報誌、「枚方Walker」の2013-14年版が3月29日(金)に緊急発売される。

2006年の初登場より、これまでグルメスペシャルを含む計4冊発行された同誌。第5弾となる最新号は、これまでの内容を一新。まさにフルモデルチェンジした一冊となっている。

ピンク色をした、某パンクバンドオマージュの表紙に登場するのは、枚方市出身で、現在あたりまえ体操で大人気のCOWCOWのふたり。誌面ではふたりの枚方の思い出を語ったインタビューも掲載。

そして、気になる巻頭特集は、44ページにも渡るかつてないボリューム(過去の号では最大6ページ)で枚方市駅を総力特集。 枚方宿、枚方鍵屋別館、北口の路地裏、川原町など、ありとあらゆる“市駅(しえき)”ネタが満載です。

そのほかにも、八幡のコストコと寝屋川のスーパービバホームの2大メガストアの徹底攻略やことし101年目を迎える枚方のシンボル「ひらかたパーク」の今昔物語、ライターが全店実食して厳選した枚方の新店グルメ情報など、内容盛りだくさん。

これまでの号をはるかに上回る掲載スポット数とコンテンツ量で、枚方市民はもちろん、枚方市で働く人、枚方ファンまでも満足させる仕上がりです。

詳しい内容は、枚方市内の書店・コンビニ、または京阪沿線の大型書店でチェックを!

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る