3/26誕生「Echika池袋」は“オープン記念限定モノ”を狙え

2009年3月21日 11:36更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

池袋駅西側の地下が大変貌! 3/26(木)、駅地下商業施設“エチカ”ブランドの第2弾「Echika池袋」が誕生する。

話題の同施設ができるのは、副都心線池袋駅から丸ノ内線、有楽町線へと続く地下道一帯。ラインナップは、高級ショコラティエのカジュアルラインや売切れ必至のレストランスイーツ専門パティスリー、伝説の池袋ソウルフードなど全40店舗。その中の約9割が“新業態”か“池袋初登場”という充実ぶりなのだ。今回は、オープン記念の期間限定商品の一部を紹介する。

「京都嵐山 豆とろう」では、「さくら三昧のとろけるわらび餅あんみつ」(578円)が4月中旬までの期間限定で販売。池袋限定の黒ゴマわらび餅「嵯峨野BLACK」などとさくら餅がのってボリューミー。春らしい色が食欲をそそる。

「Plush&Lush FREE'S SHOP」では、人気のチャームをEchika池袋限定で販売。「CLASKY×Plush&Lushコラボチャーム」(6090円)は、アメリカの女の子をイメージしたピンクの髪の女の子が編みぐるみに。なくなり次第終了だ。

春らしい色の期間限定ケーキ「お花モンパルナス」(500円)は「Kiss Ling by Ciappuccino」で。モンパルナスをイメージし、フランス国旗と同じ配色を施したこのケーキは、実はガトーショコラ。4/2(木)の期間限定だから、チェックしておきたい。

そのほか、各店では、期間限定商品を用意。おいしいメニューやかわいいグッズなどがめじろ押しだから見逃せない。普段池袋に行かない人も、「Echika池袋」のレアな限定メニューやグッズを狙ってみて。【詳細は3/17発売東京ウォーカー「News Walker 3/26(木)、「Echika池袋」誕生!!」に掲載】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る