松井玲奈主演!ドラマ「名古屋行き最終列車2017」が2017年2月6日(月)より4夜連続放送

2017年1月19日 19:12更新

東海ウォーカー 淺野倫孝

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2017年2月6日(月)より、松井玲奈主演のドラマ「名古屋行き最終列車2017」(メ~テレ、深夜0:20)が4夜連続で放送される。このドラマは2012年にメ~テレ開局50周年を記念して初めて制作され、毎年冬期に放送。今回でシリーズ第5弾となる。同シリーズは、名古屋へ向かう最終列車を舞台に普段は交わることのないそれぞれの人生がふとしたきっかけで交錯し、そこで生まれるリアルな人間ドラマが描かれる。第5弾のストーリーは、前回から1年が経過した話となっており、松井玲奈、六角精児といったレギュラーメンバーのほか、浜野謙太や入山法子など旬な新キャストも登場する。

「名古屋行き最終列車2017」は2017年2月9日(月)から4夜連続放送

「名古屋行き最終列車2017」は2017年2月9日(月)から4夜連続放送

すべての画像を見る(3件)

また2月9日(木)までの期間は、小牧線・瀬戸線を除く名古屋鉄道の各路線で同番組をPR。6000系車両の先頭部と最後部に特別な系統板が掲出されるので、名鉄に乗車する時はぜひチェックしてみよう!【東海ウォーカー/淺野倫孝】

【写真を見る】名古屋鉄道6000系車両には、PR用系統板が掲出される

【写真を見る】名古屋鉄道6000系車両には、PR用系統板が掲出される

「名古屋行き最終列車2017」のPR用系統板

「名古屋行き最終列車2017」のPR用系統板

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る