飛鳥資料館春期特別展「骨ものがたりー環境考古学研究室のお仕事」

開催中

2019年4月23日(火)~6月30日(日)
月曜休館、ただし4月29日(月・祝)~5月6日(月・振休)は開館、5月7日(火)は休館 入館は16時まで、

開催時間
09:00~16:30
場所
関西 奈良県 飛鳥資料館 特別展示室
  • (C)奈良文化財研究所

骨から歴史を読み解く

奈良文化財研究所では、環境考古学研究室が中心となって、考古学的な視点から骨に関わる調査研究を行っている。今回の展覧会では、東日本大震災の復興調査支援で分析している縄文時代の巨大マグロの骨や、飛鳥時代や奈良時代の遺跡で見つかった骨にスポットを当てて、環境考古学研究室の調査研究により見えてきた、驚くべき古代の人々と動物との関わりを紹介する。情報提供=イベントバンク

[公式ホームページなど、飛鳥資料館春期特別展「骨ものがたりー環境考古学研究室のお仕事」の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
奈良県の天気
本日25℃17℃
明日27℃16℃

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

飛鳥資料館春期特別展「骨ものがたりー環境考古学研究室のお仕事」の見どころ&楽しみ方

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】奈良県 × 見本市・展示会

奈良県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る