奈良県で今週末(2月24日・2月25日)に開催されるおすすめイベント20選

最終更新日:

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今からでも間に合う、今週末(2月24日・2月25日)に開催される奈良県のイベントの中から、ウォーカープラス編集部が人気のおすすめイベントをピックアップ。

※ イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

月ヶ瀬梅渓梅まつり

大正11年には名勝地に指定された「月ヶ瀬梅渓」。月ヶ瀬の中央に渓谷美を描きながら五月川が流れ、その両岸に約1万本の梅樹が立ち並んでいる。沢山の品種の「咲き始め」「3分咲き」「5分咲き」「7分咲き」「見頃」と、それぞれの景色を楽しむことができる。期間中は、資料展や写真コンクール、早春マラソン(2/11)、ふれあい祭(2/18)、春の宴(3/24)など、様々な催しを行う。

開催場所 月ヶ瀬梅渓 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2024年2月11日(日)~3月24日(日)

常時鑑賞散策可、ペット可

住所 奈良市月ヶ瀬

ウィンターイルミネーション モリナリエ

館内、源流の森シアターの迫力の原生林のジオラマをイルミネーションで照らし出す。人々の暮らし、すべての生きものに欠かせない水にスポットを当て、ジオラマ内のせせらぎを中心にイルミネーションで飾る。この時期に限り水源地の森に生息する動物のはく製標本を集め生物多様性の重要性を伝える。はく製はイルミネーションに照らし出される。昼でも観覧可能。

開催場所 森と水の源流館 [地図]
料金 有料。入館料:一般400円、小中学生200円
開催日

2023年12月9日(土)~2024年2月27日(火)

休館日は毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)。開館時間は9:00~17:00、受付終了16:30。

住所 吉野郡川上村迫1374-1

奈良のいちごフェア

古都華パフェ スーパーDX
古都華パフェ スーパーDX

毎年期間中のオーダーが1500食を超える、奈良のいちごフェア。今回も土耕栽培や有機肥料にこだわる奈良県天理市の「中井農園」で収穫されたいちごのみを使用。奈良県オリジナル3品種「古都華」「ならあかり」「アスカルビー」を使い、シンプルな「古都華パフェ」、いちごを20個以上使った「古都華パフェ いちごDX」、さらにいちごを増量した「古都華パフェ スーパーDX」が用意される。

開催場所 ホテル日航奈良
3F ロビーラウンジ ファウンテン [地図]
料金 有料。古都華パフェ3000円、古都華パフェ いちごDX4000円、古都華パフェ スーパーDX5000円 ※サービス料込み
開催日

2023年12月11日(月)~2024年4月14日(日)

休み:木曜 ※2024年1月1日(祝)〜3日(水)はパフェの販売なし

予約 予約不要 。予約不可
住所 奈良県奈良市三条本町8-1

第3回キッチンカーグランプリin唐古・鍵遺跡史跡公園

実力派キッチンカー40台が一堂に会するグルメの祭典。ご当地グルメやB級グルメはもちろん、世界の本格グルメ、スイーツ、オリジナルメニューまで、あらゆる「食」を広い公園で楽しむことができる。お気に入りのキッチンカーに投票して、応援しよう。今回から投票にシール制を導入。投票数の一進一退を間近で見ながらハラハラわくわくした楽しさを味わえる。大道芸人や、子ども向け体験コーナーも!

開催場所 唐古・鍵遺跡史跡公園 [地図]
料金 有料。入場無料
開催日

2024年2月17日(土)~25日(日)

開催日は、第1週 2/17(土)・18(日)、第2週 2/23(金祝)・24(土)・25(日)10:00~16:00。

住所 磯城郡田原本町唐古50-2

ストロベリー・ガーデン・ブッフェ

全25品のいちごづくしのメニュー
全25品のいちごづくしのメニュー

旬のいちごをふんだんに使った、いちごづくしの豪華なブッフェ。レモンの形に見立てた「シシリアンライム、古都華とバラのマーマレード添え」や「ミント、いちご、バニラのオペラケーキ」など、見た目にも美しく、いちごの魅力を最大限に引き出したアイテムが勢ぞろいする。また「ストロベリーピッツァ」や「ストロベリーガパオ」など、いちごの新しい魅力を発見できるようなユニークなメニューが用意される。またストロベリーをテーマにした25種類のドリンクも取りそろえている。

開催場所 JWマリオット・ホテル奈良
1F オールデイダイニング「シルクロードダイニング」 [地図]
料金 有料。大人(中学生以上)6900円、子供(6〜12歳)3450円 ※サービス料込み
開催日

2024年1月13日(土)~5月26日(日)

土日祝のみ開催(ゴールデンウィーク期間は4月27日〜29日、5月3日〜6日に開催)

予約 予約必須 。公式サイト・電話で受付
住所 奈良県奈良市三条大路1-1-1

和風アフタヌーンティー

日本料理「花菊」で味わうアフタヌーンティー
日本料理「花菊」で味わうアフタヌーンティー

日本料理と和スイーツが融合した和風アフタヌーンティー。春夏秋冬を表現したカラフルな色味の「あられ金平糖」や、奈良県産のいちごと白あんを求肥で包んだ手作りの「苺大福」、金柑のさっぱりした風味が香る「甘酒×金柑ペースト」などさまざまなジャンルの甘味を用意。2つの異なる食感が楽しめる「里芋の彩り揚げ」や、豚と大根の甘みが引き立つ「豚角煮奉書巻き」など、和食店ならではの食事メニューと一緒に楽しむことができる。

開催場所 奈良ホテル
新館5F 日本料理「花菊」 [地図]
料金 有料。1人6000円、土日祝6500円 ※サービス料込み
開催日

2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)

予約 予約必須 。前日17:00までの予約要(公式サイト・電話で受付) ※1日20食限定
住所 奈良県奈良市高畑町1096

依水園のひなまつり

依水園ゆかりのひな人形を公開する。宮中で行われた年中行事「曲水の宴」を再現した平飾りのおひなさまは、さまざまな花が咲く小川のほとりで和歌や管絃を楽しんでいる。また、稚児雛と呼ばれる子どもの姿をした五段飾りのおひなさまも同時に見ることができる。

開催場所 名勝依水園 主屋内 [地図]
料金 有料。一般1,200円、高校生・大学生500円、小・中学生300円(庭園を含む)
開催日

2024年2月7日(水)~3月3日(日)

火曜定休。16:00受付終了。

住所 奈良市水門町74

大峰氷瀑トレッキング

奈良県川上村に位置し、アイスガーデンと呼ばれる氷瀑を訊ねる日帰りトレッキングツアー。厳冬の時期だけ出現し、知る人ぞ知る幅広の氷瀑は見ごたえ十分。滝までは往復約3時間。経験豊富なガイドが同行し、雪山の歩き方を解説しながら自然・歴史についての説明も行う。軽アイゼン・ヘルメットレンタルつき。温泉入浴つき。対象は中学生以上、未成年者は保護者同伴。初心者歓迎。完全予約制のためホームページより要予約。

開催場所 近鉄大和上市駅(集合/電車の場合) [地図]
料金 有料。1名12,000円
開催日

2024年1月13日(土)~2月25日(日)

例年2月末頃までは氷瀑が観察できるが、自然現象のためシーズン終了が早まる場合もあり

住所 吉野郡吉野町

特別陳列 お水取り

東大寺の二月堂で行われる奈良時代から絶えることなく続く伝統行事、お水取り(修二会)に合わせて開催される毎年恒例の企画。法会で実際に使われた法具をはじめ、関連する彫刻、絵画、書跡、工芸品、考古遺物などが集めて展示される。お水取りは東大寺二月堂で毎年3月1日から14日まで行われ、その間は心身を清めた僧が十一面観音の前で宝号を唱え、懺悔し、あわせて天下安穏などが祈願される。

開催場所 奈良国立博物館 [地図]
料金 有料。一般700円、大学生350円、高校生以下および18歳未満・満70歳以上無料
開催日

2024年2月10日(土)~3月17日(日)

休み:2月13日(火)、19日(月)、26日(月)

予約 予約不要
住所 奈良県奈良市登大路町50

あすかいちご狩りパーク いちご狩り

温度管理されたハウス内は寒い冬でも暖かい
温度管理されたハウス内は寒い冬でも暖かい 画像提供:あすかいちご狩りパーク

赤い宝石と呼ばれるあすかルビーは女峰とアスカウェイブをかけ合わせた奈良独自の品種だ。大粒で糖度たっぷりの果実が特徴で人気も高い。そのあすかルビーが村内18ヶ所の農園で食べ放題で楽しめる。

開催場所 あすかいちご狩りパーク [地図]
料金 有料。2024年1月6日(土)~4月14日(日) 大人(中学生以上)2000円、小学生1600円、幼児(3歳以上)1000円。4月15日(月)~終了 大人1700円、小学生1400円、幼児900円。 ※3歳未満無料
開催日

2024年1月6日(土)~5月26日(日)

※2024年1月31(水)まで:月~金曜休み(祝日の場合は営業)。2月1日(木)以降:月・火・木・金休み(祝日の場合は営業)。

予約 予約必須 。電話で予約(あすかいちご狩りパーク予約専用:0744-54-1115)。予約受付時間は、開園期間中の毎日8:30~17:00
住所 奈良県高市郡明日香村

農業公園信貴山のどか村 いちご狩り

鮮やかなルビーレッドの果実
鮮やかなルビーレッドの果実 画像提供:農業公園信貴山のどか村

信貴山にある農業公園でいちご狩りが楽しめる。赤い宝石と呼ばれるあすかルビーや糖度が高い古都華などがある。糖度、酸味、香りの三拍子そろった、さまざまな品種のいちごを食べることが出来る。

開催場所 農業公園信貴山のどか村 [地図]
料金 有料。2024年1月〜3月 大人1800円、子供(小学生)1500円、幼児(3~6歳)800円、乳児(1・2歳)300円。4月〜5月 大人1600円、子供(小学生)1300円、幼児(3~6歳)600円、乳児(1・2歳)200円。※要別途入園料12~2月末 大人300円、子供100円。3月~ 大人600円、子供350円
開催日

2024年1月上旬~5月下旬

※1月〜2月は水・木曜休み、3月〜5月は木曜休み

予約 予約不要 。※予約不可、先着順で赤い食べ頃のいちごがなくなり次第終了
住所 奈良県生駒郡三郷町信貴南畑1-7-1

クリアソープでつくる勾玉とミニチュア銅鏡

クリアソープ(電子レンジで溶かして固める石けん)をつかって、「勾玉」と「ミニチュア銅鏡」の2種類をつくる。完成品は持ち帰ることができる。汚れてもよい服装で参加しよう。小学校低学年の子どもが参加する場合は、大人の付き添い(作業のお手伝い)を。事前申込み・定員10名。

開催場所 なら歴史芸術文化村 文化財修復・展示棟 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2024年2月10日(土)~3月17日(日)

開催日は期間中の土日祝日。集合時間12:50。

住所 天理市杣之内町437-3

Lip Berry Garden (リップベリーガーデン)〜幸せいちご園〜 いちご狩り

奈良高級ブランドの古都華(ことか)を摘み取って食べれる
奈良高級ブランドの古都華(ことか)を摘み取って食べれる 画像提供:Lip Berry Garden〜幸せいちご園〜

奈良県五條市にある「Lip Berry Garden〜幸せいちご園〜」のいちご狩り。奈良ブランドいちご「古都華」「ならあかり」など、8品種のいちごを栽培。奈良高級ブランドの古都華(ことか)は、奈良特有の盆地という地形が生んだブランド品種で、甘みの強い味わいが自慢。摘みたての新鮮ないちごは、ここでしか味わえない。いちご狩りは、通常プランではかおり野、章姫も含めた3品種の食べ比べ、週末限定・VIPプランでは6~8品種の食べ比べができる(※完全予約制)。また、「lipの幸せ古都華」は、2023年日本野菜ソムリエ協会主催全国クリスマスいちご選手権 で銀賞を受賞している。

開催場所 Lip Berry Garden (リップベリーガーデン)〜幸せいちご園〜 [地図]
料金 有料。いちご狩り:2024年1月・2月 大人(中学生以上)2800円、3歳〜小学生1900円。3月 大人2600円、3歳〜小学生1900円。4月 大人2400円、3歳〜小学生1800円。5月6日(振休)以降 大人2300円、3歳〜小学生1700円。※1歳・2歳は500円、1歳未満無料
開催日

2024年1月6日(土)~5月下旬 ※2024年1月3日(水)は特別開催

※不定休

予約 予約必須 。公式サイトから受付
住所 奈良県五條市野原東7-1-28

いちごアフタヌーンティー

いちごをたっぷりと使用したアフタヌーンティー
いちごをたっぷりと使用したアフタヌーンティー

2023年度に1700食以上を売り上げた「いちごアフタヌーンティー」が、2024年度も登場。フレッシュないちごやいちごスイーツが提供される。いちごの甘酸っぱさを生かしたソースがアクセントの「ローストビーフのグリル 苺のソース」など、いちごの魅力を最大限に引き出したセイボリーも一緒に味わうことができる。またドリンクは、ロンネフェルトの紅茶やハーブティー、コーヒーを好きなだけ楽しむことができる。

開催場所 奈良ホテル
本館1F メインダイニングルーム「三笠」 [地図]
料金 有料。1人7000円、土日祝7500円 ※サービス料込み
開催日

2024年1月10日(水)~3月31日(日)

休み:2月5日(月)~7日(水)

予約 予約必須 。前日の18:00までに予約要(公式サイト・電話で受付)
住所 奈良県奈良市高畑町1096

つむぐマルシェPLUS冬グルメフェスin竹取公園

家族で楽しめると話題沸騰の『つむぐマルシェPLUS』がグルメフェスを開催。長いローラ滑り台やちびっこゲレンデで芝滑りなど無料で楽しめる竹取公園が、1日限りの食べて遊べるスポットに変身する。キッチンカー12店、テントフード8店の20店が集結。中華やラーメン、オムライスや唐揚げなど大人も子どもも一緒に食を楽しめること間違いなしだ。出店グルメ情報はInstagramで随時公開される。

開催場所 竹取公園 [地図]
料金 有料。入場無料
開催日

2024年2月25日(日)

荒天中止

住所 北葛城郡広陵町三吉391-1

辰年ジャンボ花絵

安倍文殊院は、毎年その年の干支をモチーフにした「ジャンボ干支花絵」を公開している。今年も辰年のパンジージャンボ花絵が完成した。2024年辰年は文殊菩薩像の免震工事のため文殊菩薩が獅子から15年ぶりに降りる年となり、デザインは龍に文殊菩薩が持っている「降魔の利剣」を持っている。安倍晴明ゆかりの寺でもあることから魔除の五芒星、さらに頑張る受験生へ「合格」という文字も葉ボタンで描かれている。

開催場所 安倍文殊院 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2023年11月中旬~2024年4月下旬

花の状況により終了日は前後あり。見ごろは2024年4月末まで。

住所 桜井市阿部645

ならみんぱく梅まつり

蝋梅・紅梅・白梅など約140本の梅が咲き誇る奈良県立民俗博物館と大和民俗公園で梅まつりが開催される。重要文化財である古民家の修理現場公開をはじめ、ワークショップや物産の販売、太鼓や雅楽の演奏、キッチンカーによる食べ物の販売など大人から子供まで楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

開催場所 奈良県立民俗博物館 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2024年2月24日(土)・25日(日)

住所 大和郡山市矢田町545番地大和民俗公園内

ひなまつり特別展示「大正時代のおひなさま」

「大正時代のおひなさま」が万葉文化館のエントランスに展示される。特別なおひなさまを見に行こう。申込不要。

開催場所 奈良県立万葉文化館 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2024年2月15日(木)~3月3日(日)

休館日は毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日の平日)。入館は17:00まで。

住所 高市郡明日香村飛鳥10

スポット展「古民家でひなまつり」

みんぱく梅林の蝋梅・紅梅・白梅が見頃を迎える時季に合わせて、「古民家でひなまつり」が開催される。今年は江戸時代の古民家・旧赤土家離座敷に昭和の8段の雛人形が展示される。

開催場所 大和民俗公園 旧赤土家離座敷 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2024年2月17日(土)~3月3日(日)

休館日は毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌平日)

住所 大和郡山市矢田町545番地

下村ベリー園 いちご狩り

安全、安心にこだわって育てられているいちご
安全、安心にこだわって育てられているいちご 画像提供:下村ベリー園

広くてしっかりとした作りのハウスの中、安全、安心にこだわって育てられているいちごは、奈良を代表する古都華と奈乃華そして新品種のならあかりの3種類。それぞれ30分食べ放題となっている。

開催場所 下村ベリー園 [地図]
料金 有料。2024年1月・2月 大人2500円、子供(小学生)1500円、幼児(3~5歳)1000円。3月~5月 大人2300円、子供(小学生)1500円、幼児(3~5歳)1000円。※3歳未満無料
開催日

2024年1月21日(日)~5月26日(日)

※火曜休み

予約 予約必須 。電話などにより予約
住所 奈良県五條市木ノ原町989-8
  • ※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
  • ※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】今週末に開催されるおすすめイベント

ページ上部へ戻る