長崎開港 450 周年記念 長崎港をめぐる物語

開催中

2021年4月7日(水)~6月13日(日)
※休館日:毎月第 2・第 4 月曜日 (祝日の場合は火曜日)

開催時間
10:00~20:00
※最終入場は19:30

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 明治期以降現代に至るまでに長崎港をモチーフとした絵画作品を一堂に展示
    山下清《長崎風景》1963年 十八親和銀行蔵 (C)山下清作品管理事務所

  • 「シュガーロード」とも呼ばれる長崎街道の西の起点であった長崎市の菓子の「菓子型」を集めて展示
    菓子木型(鯉) 長崎県菓子工業組合蔵

  • 佐賀でのイベント時の写真
    画像提供:長崎県美術館

長崎港の多彩な魅力や機能に迫る

長崎港が今年で開港 450 周年の節目を迎えるのを記念して「長崎開港 450 周年記念 長崎港をめぐる物語」を開催。長崎港を描いた風景画や、開港以後の砂糖文化の発展を支えてきた長崎の菓子型の展示を通して、海外との窓口という重要な機能を果たした近世はもちろん、それ以降も長崎の歴史と文化を紡ぎ出す営みの中心的な存在であり続ける港の、多彩な魅力や機能に迫る。

見どころ

関連企画「象が海からやってくる」も開催予定。江戸時代、時の将軍徳川吉宗に献上するために連れてこられた2頭の象は、長崎に上陸し、多くの驚きとともに人々に迎えられた。世界的に活躍するアーティスト・島袋道浩の手によって、当時の象の物語を蘇らせる。【象の展示 7月13日(火)~9月12日(日)】

[公式ホームページなど、長崎開港 450 周年記念 長崎港をめぐる物語の詳しいイベント情報を見る]

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフの対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温・連絡先の記入/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

開催場所
長崎県の天気
本日26℃19℃
明日23℃19℃

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

混雑する時間の目安

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】長崎県 × 見本市・展示会

長崎県イベントランキング

おでかけ・旅行に関する動画

エリアやカテゴリで絞り込む

5月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る