仙台市天文台

場所
東北 宮城県
  • イベントなし
  • 駐車場あり
  • 送迎なし
  • 入館者数100万人を突破した東北を代表する天文施設

宮城県の天気
本日8℃-1℃
明日10℃3℃
住所

宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32[地図]

アクセス

【電車】JR仙山線愛子駅から市営バス上の原・野尻町北・二口温泉行き、または愛子観光路線バス錦ケ丘八丁目行きで約10分、錦ケ丘七丁目北・天文台入口下車 徒歩3分 【車】東北自動車道仙台宮城ICから約10分

営業期間

通年

営業時間

日・祝・平日 9:00~17:00

(最終入館は30分前まで) 土曜 9:00~21:30 (展示室以外、最終入館は30分前まで)

定休日

(2014年3月31日まで)月曜、第3火曜

(祝日の場合は翌日休、学校長期休業期間は開館) (2014年4月1日から)水曜、第3火曜 (祝日の場合は翌日休、学校長期休業期間は開館)

駐車場

125台 

無料

料金

こちらよりご確認ください

電話番号1 022-391-1300
[公式ホームページなど、仙台市天文台の詳しい施設情報を見る]

国内最大級の総合天文博物館で宇宙と出会う

宇宙を身近に、をコンセプトに2008年7月仙台市郊外の錦ケ丘に移転、リニューアルオープンした。大型望遠鏡、プラネタリウム、展示室を備えた施設としては国内最大級の総合天文博物館で、2010年には入館者数が100万人を突破した。館内には、観測ゾーン、プラネタリウムゾーン、展示ゾーンなどがあり、エントランスのオープンスペースを中心に各ゾーンは繋がりつつ広がるレイアウトになっている。展示ゾーンでは、大きな太陽系模型やCG映像で天文の世界が楽しく探究できる。大型望遠鏡や観察用機材で天体を観察して、本物の宇宙と出会える観測ゾーンや屋外の惑星広場など、宇宙を目の前に実感できる展示やスペースがいっぱいだ。

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

タグ・カテゴリ

仙台市周辺のイベント情報

ガーデンイルミネーション2018 ~ランタンが灯る、ひかりの森~

2018年11月1日(木)~2019年3月31日(日)

仙台ロイヤルパークホテル

昆虫標本展-宮城の昆虫たちを紹介する髙橋雄一コレクション-

2018年12月4日(火)~2019年2月27日(水)

仙台市科学館

資料が伝える物語 ― 2013年以降の新収資料から

2018年9月1日(土)~2019年3月31日(日)

仙台文学館

宮城県スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

特集

ページ上部へ戻る