明石市立天文科学館

16階の天体観測室には40cm反射望遠鏡があり天体観望会が行われる 画像提供:明石市立 天文科学館
兵庫県の天気
本日24℃18℃
明日22℃17℃

日本現役最古のプラネタリウムがある時と宇宙の科学館

日本標準時子午線の東経135度上に建つ1960年6月に開館した科学館。同館にある、稼働期間日本最長で現役日本最古のドイツ製大型プラネタリウムは、観覧者の反応に合わせて投影、録音ではない生の解説をすることで評判だ。また、展示室では時計と暦について学べる時のギャラリーや、太陽系、銀河系・宇宙、宇宙開発を題材にした天文ギャラリー、子午線のまち明石について学べるコーナーなどがある。その他、天体観望会(小学生以上300円。事前申込制)も月に1回程度開催している。

※掲載情報は2024年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。

タグ・カテゴリ

明石市のイベント情報

最寄り駅のスポットを探し直す

最寄り駅の路線沿線からスポットを探し直す

兵庫県スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

よく使われる検索条件

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

この時期に人気のスポットやイベントが濃縮された季節特集

花火特集

花火特集【関西】

関西の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

関西の花火大会人気ランキング

Q&A

明石市立天文科学館の営業時間は?
9:30~17:00です。※最終入館16:30
明石市立天文科学館へのアクセス方法は?
【電車】JR明石駅から徒歩15分。山陽電車人丸前駅から徒歩3分 【車】第二神明道路大蔵谷ICから約5分です。
明石市立天文科学館の最寄り駅は?
人丸前駅(兵庫県)大蔵谷駅(兵庫県)山陽明石駅(兵庫県)明石駅(兵庫県)です。
明石市立天文科学館の定休日は?
月曜、第2火曜(祝日の場合翌日)。年末年始※最終入館16:30

ページ上部へ戻る