明石市立 天文科学館

場所
関西 兵庫県
  • イベントなし
  • 駐車場あり
  • 送迎なし
  • 16階の天体観測室には40cm反射望遠鏡があり天体観望会が行われる

兵庫県の天気
本日12℃6℃
明日12℃5℃
住所

兵庫県明石市人丸町2-6[地図]

アクセス

【電車】JR明石駅から徒歩15分。山陽電車人丸前駅から徒歩3分 【車】第二神明道路大蔵谷ICから約5分

営業時間

9:30~17:00

最終入館16:30

定休日

月曜、第2火曜(祝日の場合翌日)。年末年始

駐車場

普通自動車90台(2時間まで200円、以降100円/1時間)、大型バス約8台(1回1500円)

料金

こちらよりご確認ください

電話番号1 078-919-5000
[公式ホームページなど、明石市立 天文科学館の詳しい施設情報を見る]

日本最古のプラネタリウムがある時と宇宙の科学館

日本標準時子午線の東経135度上に建つ1960年6月に開館した科学館。同館にある、稼働期間日本最長で現役日本最古のドイツ製大型プラネタリウムは、観覧者の反応に合わせて投影、録音ではない生の解説をすることで評判だ。また、展示室では時計と暦について学べる時のギャラリーや、太陽系、銀河系・宇宙、宇宙開発を題材にした天文ギャラリー、子午線のまち明石について学べるコーナーなどがある。その他、天体観望会(小学生以上300円。先着100名までの予約制)も月に1回程度開催している。

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

タグ・カテゴリ

明石市のイベント情報

明石公園の桜

2019年3月20日(水)~2019年4月10日(水)

兵庫県立 明石公園

企画展「くらしのうつりかわり展 これ何でできているの?-素材と技-」

2019年2月10日(日)~2019年3月24日(日)

明石市立文化博物館 1階特別展示室

明石公園さくらまつり

2019年4月1日(月)~2019年4月7日(日)

明石公園

兵庫県スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

ページ上部へ戻る