平城宮跡資料館

場所
関西 奈良県
  • 駐車場あり
  • 入場無料

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 天皇や皇族が暮らした部屋を再現
    平城宮跡資料館提供

  • 宮跡の歴史や発掘調査の過程が紹介されている
    平城宮跡資料館提供

  • 平城宮内にあった役所の様子も再現している
    平城宮跡資料館提供

  • 発掘調査で得られた出土品の数々を展示
    平城宮跡資料館提供

  • 奈良の古都平城京の歴史を今に伝える
    平城宮跡資料館提供

奈良県の天気
本日37℃24℃
明日33℃24℃
住所

奈良県奈良市佐紀町[地図]

アクセス

【電車】近鉄大和西大寺駅から徒歩10分 【車】第二阪奈有料道路宝来ICから約15分

予約

不要

営業時間

9:00~16:30 最終入館16:00

定休日

月曜(祝日の場合翌平日)。12月29日~1月3日

駐車場

20台  無料

公共交通機関の利用を推奨

電話番号1 0742-30-6753 奈良文化財研究所 広報企画係
[公式サイトなど、平城宮跡資料館の詳しい施設情報を見る]

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

混雑する時間の目安

混雑する時間は14:00~15:00、行楽シーズンは午前中。混雑する曜日は土日祝、行楽シーズンは木金

奈良時代の都の様子を再現

710(和銅3)年から約70年にわたって朝廷が置かれていた平城宮。その平城宮跡のことを奈良文化財研究所の約60年にわたる調査をもとに、分かりやすく解説する施設として2010年にリニューアルオープン。発掘と研究の成果を出土品やジオラマ模型などで紹介している。常設展では、かつて平城宮内に設置された役所、天皇が暮らした宮殿を再現、土器や瓦、木簡など調査による出土品も公開している。この他、考古科学コーナーは、子供にも大人にも好評だ。(現在、利用停止中)なお、ボランティアによる無料の館内解説(要予約、随時申込可)も現在中止している。再開についてはホームページにてお知らせ予定。

見どころ

平城宮跡では半世紀以上前から奈良文化財研究所による発掘調査が進行中。館内では、その研究成果をもとに、平城宮・京跡をわかりやすく紹介。実際の出土品のほか、宮殿内部のジオラマなども見学できる。また、年に3~4回の企画展を実施。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来館者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来館自粛/咳エチケット/入館時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

タグ・カテゴリ

奈良市のイベント情報

奈良県スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

よく使われる検索条件

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る