鳥取砂丘 砂の美術館

場所
中国 鳥取県
  • 駐車場あり

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • メインは屋内展示となっており、雨天時でもゆっくりと鑑賞できる。館内からは鳥取砂丘が望める
    画像提供:鳥取砂丘 砂の美術館

鳥取県の天気
本日4℃0℃
明日5℃0℃
住所

鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17[地図]

アクセス

【電車】JR鳥取駅からバス(鳥取砂丘行き)で砂の美術館前停留所下車、徒歩1分 【車】鳥取自動車道鳥取ICから約15分

営業期間

4月末~1月上旬

営業時間

9:00~18:00 (最終入館17:30)

定休日

会期中は無休。会期外は休館

駐車場

218台  無料

美術館前駐車場 34台(うち大型4台)、展望駐車場 184台(うち大型4台)

料金

こちらよりご確認ください

電話番号1 0857-20-2231 砂の美術館事務所
[公式ホームページなど、鳥取砂丘 砂の美術館の詳しい施設情報を見る]

永遠に残らないがゆえの美しさが魅力の砂像

自然が長い歳月をかけて創り出した鳥取砂丘。水で固めただけの砂の塊を彫り、新たな造形美として創り出した彫刻芸術、砂像を展示する世界で唯一の砂像専門の美術館として2006年11月に開館。砂像彫刻家兼プロデューサーとして国内外で活躍している茶圓勝彦が総合プロデュースを務め、毎年海外各国から砂像彫刻家を招き、世界最高レベルの砂像を展示している。展示施設を整備した2012年からは「砂で世界旅行」を基本コンセプトとし、毎年テーマを変えて展示を行っている。毎年4月末から翌1月初旬までの会期が終われば、砂像は元の砂に返っていく。永遠に残らないがゆえの美しさが、砂像のもつ大きな魅力の1つとなっている。なお、会期は変更の場合もあり、会期期間外は砂像制作と会場整備などのため休館となる。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設内の対策】飛沫防止パーティション・アクリル板設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置/館内ソファー等の利用制限/エレベーターの利用制限(車いす利用者など必要な場合のみ)/開館時間の短縮/ワークショップ等の休止/物品貸出の休止
【来館者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来館自粛/咳エチケット/入館時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限(60名を目安)※土日祝日は長時間の入場待機となる場合あり
【その他】ミニ砂像体験、朝ガイドなどのワークショップは当面休止/車いす、ベビーカー、シルバーカー、音声ガイド機、屋外用傘などの物品貸出は当面休止
※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

鳥取砂丘 砂の美術館の見どころ&楽しみ方

日本を代表する海岸砂丘であり、鳥取県の観光名所として知られる「鳥取砂丘」。広大な砂場に圧倒的な年月を感じることができ、時には日本海に沈む夕日を楽しめ、冬には一面雪景色になることも。

2020年10月29日 16:15

鳥取砂丘 砂の美術館を徹底紹介!迫力満点の砂像で世界旅行を楽しむ

タグ・カテゴリ

鳥取のイベント情報

吉祥展2022 ねこトラ参上!

2021年12月22日(水)~2022年1月24日(月)

ON THE TABLE

2021年12月2日(木)~2022年1月30日(日)

鳥取県スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

よく使われる検索条件

ページ上部へ戻る