サラダだけではもったいない!ピエトロドレッシングを使った簡単レシピ5選

2020年4月18日 22:18更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「洋麺屋ピエトロ」としてスタートして以来、創業40周年を迎える福岡発祥の会社・ピエトロ。の看板商品「ピエトロドレッシング 和風しょうゆ」。厳選した国産タマネギを使用し、一つずつすべて人の手で切り、丹精込めて作られている同商品は、全国の家庭の食卓で親しまれている。
今回、この「ピエトロドレッシング 和風しょうゆ」を使った簡単レシピ5つを紹介。すぐに作れるものばかりなので、気軽に挑戦してみよう!

ピエトロドレッシング 和風しょうゆ

[1]焼き豚チャーハン!

ドレッシングを使って、簡単においしいパラパラのチャーハンが作ろう。

超簡単!焼き豚チャーハン

材料(2人前)
・ごはん 300g
・焼き豚 50g
・タマネギ 1/4個
・万能ネギ 2本
・ピエトロドレッシング和風しょうゆ 大さじ4
下準備
タマネギはみじん切り、万能ネギは小口切り、焼き豚は1㎝位の角切りにします。
作り方(約15分)
1.冷ご飯と具材をボウルに入れ、ドレッシングを加えて混ぜる。
2.混ざったら、油を引かずにフライパンで炒めてできあがり。

[2]鶏のから揚げ!

ドレッシング1本で唐揚げの味付けがバッチリ決まる。

【写真】みんな大好き!鶏のから揚げ

材料(2人前)
・鶏モモ肉 1枚
・片栗粉 適量
・ピエトロドレッシング和風しょうゆ 大さじ3
作り方(約30分)
1.鶏モモ肉を食べやすい大きさに切り、ピエトロドレッシング和風しょうゆに20分漬ける。
2.1に片栗粉をまぶし、180℃の油で揚げてできあがり。

[3]ちりめんじゃこのジャーマンポテト風!

カリカリのちりめんじゃことホクホクのジャガイモが相性抜群のおかずレシピ。ほどよいしょうゆの味付けが後をひくおいしさだ。

ちりめんじゃこのジャーマンポテト風

材料(2人前)
・ちりめんじゃこ 10g
・オリーブオイル 小さじ2
・ジャガイモ 2個(300g)
・パセリ(みじん切り) 適量
・ピエトロドレッシング 和風しょうゆ 大さじ2
作り方(約15分)
1.ちりめんじゃこをオリーブオイルでカリカリになるまで炒める。
2.余分な油を切る。
3.ジャガイモは皮をむき、一口大に切ってゆでる。
4.2をフライパンで乾煎りして水分を飛ばし、ドレッシングを加えてからめる。
5.1とパセリを加えてまぜる。

[4]ピエトロ風ゴーヤチャンプル!

味付けはピエトロドレッシングだけで決まり。栄養バランス満点のゴーヤチャンプルです。

ピエトロ風ゴーヤチャンプル

材料(2人前)
・ゴーヤ 1/2本
・豆腐 1/2丁
・豚バラ肉薄切り 35g
・タマネギ 50g
・卵 1個
・ピエトロドレッシング 大さじ3
作り方(約20分)
1.ゴーヤは半分に切って、種と白いわたの部分をきれいにとり、3ミリ幅に切る。
2.豆腐は水切りをして、食べやすい大きさに切る。
3.豚バラ肉は3㎝幅に、タマネギはくし型に切る。
4.フライパンで豚肉を炒め、ゴーヤとタマネギを加える。
5.全体に火が通ったら豆腐とドレッシングを加えて炒め、最後に卵でとじ、皿に盛りつけてできあがり。

[5]きのこの洋風炊き込みごはん!

たっぷりのきのこを入れた炊き込みごはん。ドレッシング一本で簡単に味付けができる。仕上げに粉チーズとパセリをちらして洋風に。

きのこの洋風炊き込みごはん

材料(2~3人前)
・しめじ 1/2袋
・舞茸 1/2袋
・お米 3合
・粉チーズ 適量
・パセリ 適量
・ピエトロドレッシング 和風しょうゆ 大さじ6+1/2
作り方(約40分)
1.しめじ、舞茸は石づきをとってほぐす。
2.炊飯器に米、1、ドレッシングを入れ、3合の目盛りまで水を入れて炊く。
3.炊きあがったら、全体をまぜる。
4.器に盛り、粉チーズとパセリをちらす。

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る