スターバックスが公式レシピを公開、おうちスタバを楽しもう【マキアートレシピ編】

2020年5月22日 23:48更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

外出自粛生活が続き“スタバロス”の声もSNSなどに寄せられているが、スターバックスが「自宅でもコーヒーの楽しみ方の幅を広げてほしい」との思いから、公式レシピを公開。今回は、スターバックスの市販商品を活用した、アレンジレシピの中から<ホットビバレッジ編>をピックアップ。ピンク色のかわいいマキアートなど、自宅でスタバ気分を楽しもう。

ピンク色で気分が上がる!【ストロベリー マキアート】

ストロベリーソースで模様を描く「ストロベリーマキアート」


まずは、カラメルを感じさせるリッチで深みのある力強い風味の「スターバックス ヴィア コーヒーエッセンス イタリアン ロースト」を使用した「ストロベリー マキアート」の作り方から。こちらは、少し濃いめにいれたコーヒーがポイント。フォームミルクをのせた後に軽く混ぜるとフォームもピンク色になるそうだ。

1.ストロベリーシロップを小さじ1杯カップに入れる
2.温かいミルクをミルクフォーマーで泡立てる
3.カップにゆっくりミルクを注いで、最後にフォームミルクをのせる
4.「スターバックス ヴィア イタリアン ロースト」を大さじ2杯のお湯で溶かす
5. 3のカップに4を静かに注いで、ストロベリーソースで模様を描いて仕上げる

コーヒーとオレンジのマリアージュを楽しむ!【オレンジ マキアート】

オレンジの香りも楽しめる「オレンジマキアート」


次も、「スターバックス ヴィア コーヒーエッセンス イタリアン ロースト」を使用したマキアート「オレンジ マキアート」を紹介。スターバックス ヴィアを注ぐ場所によって、模様もさまざまになるのがユニークな同ドリンク。オレンジの皮は細かく刻んでのせるのも良さそうだ。

1.オレンジシロップとホワイトチョコレートシロップ各小1をカップに入れて、温めて泡立てたミルク180mlを注ぐ
2.「スターバックス ヴィア コロンビア」1本をお湯50mlで溶かして静かに注ぐ
3.オレンジの皮をすりおろしてトッピングに

オンラインミーティングで映える!?【チョコレート マキアート】

【写真を見る】チョコをひとかけら入れたらよりリッチに!「チョコレート マキアート」


カップにチョコレートをひとかけら入れ、チョコレート感マシマシで飲めば一層リッチな味わいになる「チョコレート マキアート」。見栄えもGOODでオンラインミーティングのお供にもオススメだ。チョコレートソースの模様は焦らずゆっくり描こう。

1.温かいミルクをミルクフォーマーで泡立てる
2.「スターバックス ヴィア モカ」に1を注ぎ、最後にフォームミルクをのせる
3.チョコレートソースで模様を描こう

ひと手間で変わる!大人味ホットビバレッジ【カフェ モカ+オレンジ】

チョコレートとオレンジを掛け合わせた「カフェモカ+オレンジ」


チョコレートとオレンジの組み合わせに、コーヒーのコクがプラスされた大人のショコラオランジェには、とろけるような甘さが楽しめる「スターバックス ヴィア コーヒーエッセンス モカ」を使用。オレンジピールは、ドライよりフレッシュを使う方が、より香りを楽しめるそうだ。

1.「スターバックス ヴィア モカ」をカップに入れる
2.オレンジの輪切りをカップに立てかける
3.温かいミルクを泡立てて注ぐ
4.フォームミルクの上にオレンジピールを飾る

ふわトロのマシュマロが至福。デザート気分の【マシュマロ モカ】

ふわトロ食感に癒される「マシュマロモカ」


こちらも「カフェ モカ+オレンジ」と同様に「スターバックス ヴィア コーヒーエッセンス モカ」を使用して作る。ポイントは、マシュマロが口に入りやすいように小さめサイズを選ぶこと。マシュマロがゆっくり溶けてくるのを待って飲んでみよう。

1.「スターバックス ヴィア モカ」に温かいミルク180mlを注ぐ
2.市販のマシュマロを上に浮かべる

きれいな3層!思わず撮りたくなる【キャラメル チョコレート マキアート】


ラストは、“香り豊かなコーヒー”を手軽に味わうことのできるドリップタイプのコーヒー「スターバックス オリガミ」を使ったホットビバレッジ2種類を使ったもの。

1.チョコレートシロップ大さじ2杯、キャラメルシロップ小さじ1杯をカップに入れる
2.温めたミルク100mlをミルクフォーマーで泡立てて、ゆっくり1に注ぎ、フォームミルクをのせる。層に仕上げるために、ミルクはゆっくり注ぎ、混ぜずにチョコレートの色をできるだけキープして
3.別のカップで「スターバックス オリガミ パーソナル ドリップ コーヒー カフェ ベロナ」にお湯を注いで150mlのコーヒーを抽出し、ゆっくり2に注ぐ
4.仕上げにアーモンドスライスをON。飲むときは混ぜてからどうぞ

ホワイトチョコレートとコーヒーの香りが広がる!抽出している時間も楽しい「ホワイト チョコレート オレ」


こちらは、最後にホワイトチョコレートシロップをかける工程があるが、シロップがない場合は板状のホワイトチョコレートを温かいミルクで溶かして使おう。使用した「スターバックス オリガミ」は、軽めのコクとほどよい酸味が特徴の「パーソナル ドリップ コーヒー スターバックス ライトノート ブレンド」だ。

1.ホワイトチョコレートシロップを大さじ2杯カップに入れる
2.1のカップの上に「スターバックス オリガミ」をセットし、お湯を150ml注いでコーヒーを抽出する
3.温かいミルク100mlをミルクフォーマーで泡立てて、フォームミルクだけ2にのせる
4.仕上げにクラッシュナッツをのせて、好みでホワイトチョコレートシロップをかける

「スターバックス オリガミ」のいれ方。ドリッパーをカップの中央に固定したら、お湯は、コーヒー全体が湿る程度に注ぎ、20~30秒ほど蒸らす。その後、数回にわたってゆっくりと注ごう


文=平井あゆみ

この記事の画像一覧(全10枚)

キーワード

ページ上部へ戻る