小林亮太にとっては「クリスマスの味」?女子ウケ狙いで生まれた「ガーリックホワイトソースバーガー」を実食

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア
俳優・小林亮太が「ILL FROGS(イルフロッグス)」の「ガーリックホワイトソースバーガー」(1683円)を食レポ!

舞台「鬼滅の刃」の竈門炭治郎役や「僕のヒーローアカデミア」The “Ultra” Stageの爆豪勝己役など、人気作品に多数出演している俳優の小林亮太が都内近郊のグルメバーガー店をナビゲートする連載企画。隔週(第2第4水曜)掲載で、食レポはもちろん、ハンバーガー好きの目線で取材したおいしさの秘密をお届けする。

【写真】絶品バーガーを堪能する小林亮太の撮り下ろしカット多数!


2019年2月のオープンから、あっという間に人気店となった調布のアメリカンダイナー「ILL FROGS(イルフロッグス)」を紹介する後編。今回はガーリックもホワイトソースも好き、という小林が「ガーリックホワイトソースバーガー」(1683円)を実食レポする。

「ベーコンタルタルバーガー」を食べた前回の記事はコチラ

「ILL FROGS(イルフロッグス)」の「ガーリックホワイトソースバーガー」(1683円 ※セットのポテトをサラダに変更)


「ガーリックホワイトソースバーガー」誕生のきっかけは「女子ウケ」?

小林が「食べてみたい」と真っ先にチョイスした「ガーリックホワイトソースバーガー」は、「Instagramを見ながら注文される方も結構見かけます」と、店主の村上慎一郎さん。確かに、バーガーから流れ出したホワイトソースのシズル感は見た目にもインパクトがあって、食欲をそそる。


そんな「ガーリックホワイトソースバーガー」を作ろうと思ったきっかけを村上さんに聞いてみると、「完全に女子ウケ狙いです。女性はホワイトソースが好きなイメージがあって」という返事が返ってきた。

ホワイトソースは牛乳で伸ばしたベシャメルソースにニンニク、コンソメ、チーズを入れて味を整える。炒めたベーコンとブロッコリーも入ってボリューム満点


そんなエピソードを笑って聞いていた小林、ホワイトソースに埋もれるバーガーを前にして「バーガー袋に移すのがすごく難しそう。どうやって食べよう…」と困惑の表情を浮かべる。


「ナイフとフォークでバーガーを食べたことがなくて。うまく食べられる気がしないので、頑張ってバーガー袋に入れます」と決意を固めると、見事に袋にイン!無事バーガー袋に収まった「ガーリックホワイトソースバーガー」をいよいよ実食する。

  1. 1
  2. 2

この記事の画像一覧(全13枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

花火大会人気ランキング

ページ上部へ戻る