シルバニアの仲間に大興奮!福岡で世代を超えて愛され続ける遊園地「かしいかえん シルバニアガーデン」

2018年4月30日 09:00更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

創業して80年にわたり市民に愛される遊園地「かしいかえん シルバニアガーデン」。2017年3月、子どもから大人まで幅広く楽しめる“街のオアシス”をコンセプトにリニューアルオープンした。人気のアトラクションで遊ぶことはもちろん、四季の花々が彩るフラワーガーデンや癒しの庭園で自然に触れることができる。

世界的なガーデンデザイナー石原和幸氏がプロデュースしたフラワーガーデン(フラワーアーチ)

“街のオアシス”がコンセプトの遊園地

かわいらしいシルバニアの仲間たちと出会える「シルバニアガーデン」。「あかりの灯る大きなお家(入館料200円)」や「森の洋服屋さん(1着400円)」など、オリジナルキャラクターの「はなぞのウサギファミリー」と出会えるスポットが満載!カメラ片手に記念撮影を楽しもう。

くるみリスファミリーが暮らす「あかりの灯る大きなお家」(入館料200円)

かわいいドレスに着替えて写真撮影ができる「森の洋服屋さん」(1着400円)

ジェットコースターやゴーカートなど、わんぱく男の子が喜ぶアトラクションも充実する。リニューアル後に登場した「ターバンメイズ」(400円)は、日本初のスロープ式立体迷路。「サザエ」という意味を持つその名の通り、ぐるぐると回りながら出口を目指そう。

ターバンメイズ(400円)。頂上のゴールに到達したら鐘を鳴らす

【写真を見る】シルバニアファミリーショーは「こもれび広場」で開催。(雨天時は「森のマーケット」)

人気キャラクターの楽しいショーも見どころだ。「シルバニアファミリーショー」は毎日開催。はなぞのウサギちゃんとくるみリスくんが登場し、音楽に合わせて一緒に楽しく歌って踊る。平日は1日1回(※平日は1人のみ登場。12時〜)、土曜・日曜・祝日は1日2回(12時〜、15時〜)のショーが行われる。
世代を超えて愛され続ける遊園地で、家族や友人と休日をエンジョイしよう。
[かしいかえん シルバニアガーデン]福岡県福岡市東区香住ヶ丘7-2-1 / 092-681-1602 / 10:00~ 17:00※季節や曜日により変動あり(最終入園は閉園時間の30分前) / 不定休※4、5月は無休
【撮影=鍋田広一】
山本佳世

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る