“撮って、買って、食べて”楽しめる!タカシマヤ ゲートタワーモールで1周年記念イベントが開催中

2018年4月11日 21:58更新

東海ウォーカー 淺野倫孝

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年5月6日(日)まで、タカシマヤ ゲートタワーモール(名古屋市中村区)では、「開業1周年記念フェスティバル」が開催中だ。期間中、館内には1周年を彩る特別装飾が施され、各ショップでは限定アイテムの販売などが行われる。4月11日(水)には、「開業1周年記念セレモニー」が開かれ、イベントナビゲーターを務める鈴木ちなみが登壇。開業1周年を祝う、「オリジナルリボンオブジェ」の除幕式が行われた。今回はそんな「開業1周年記念フェスティバル」の押さえておきたいポイントをピックアップしてご紹介!

「開業1周年記念セレモニー」では、「オリジナルリボンオブジェ」の除幕式が行われた

「開業1周年記念セレモニー」では、「オリジナルリボンオブジェ」の除幕式が行われた

すべての画像を見る(12件)

【写真を見る】イベント初日に来場者を出迎える鈴木ちなみ

【写真を見る】イベント初日に来場者を出迎える鈴木ちなみ

館内に話題のフォトスポットが登場!

 「ビニール・ミュージアム」のフォトスポット、Candy(4F)

「ビニール・ミュージアム」のフォトスポット、Candy(4F)

タカシマヤ ゲートタワーモールの館内には、2017年の冬に東京・表参道で話題を呼んだ「ビニール・ミュージアム」のスペシャルフォトスポットが登場。3~5階に、テーマがそれぞれ異なる、キュートなフォトスポットが設置された。どれもインスタ映えするスポットばかりなので、買い物の合間に撮影を楽しんでみよう。

 「ビニール・ミュージアム」のフォトスポット、Flower(3F)

「ビニール・ミュージアム」のフォトスポット、Flower(3F)

 「ビニール・ミュージアム」のフォトスポット、Ribbon(5F)

「ビニール・ミュージアム」のフォトスポット、Ribbon(5F)

“名古屋ならでは”の限定アイテムを手に入れよう

金のしゃちほこや、小倉トーストなど名古屋名物をテーマにした限定アイテムが多数登場!

金のしゃちほこや、小倉トーストなど名古屋名物をテーマにした限定アイテムが多数登場!

期間中は、館内にある143のショップで1周年限定企画が行われ、さまざまなアイテムが販売される。“金のしゃちほこ”がチャームポイントとなる「ユナイテッドアローズ」のトートバッグ(10個限定、2万1600円)や、名古屋エリアの地図をモチーフにした「ユニケース」のスマホケース(2種類、各4104円)など、“名古屋ならでは”のアイテムが多数そろう。いろいろな店を巡って限定アイテムを探してみるのもおすすめだ。

サラべスなど人気店の限定メニューを堪能しよう!

「クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー」の「ブルーベリーゆずパンケーキ」(1836円)※2018年4月1日(日)から30日(祝)までの期間限定販売

「クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー」の「ブルーベリーゆずパンケーキ」(1836円)※2018年4月1日(日)から30日(祝)までの期間限定販売

館内で味わえる限定メニューにも注目だ!“朝食の女王”で有名な「サラべス」では「オレンジクロワッサンフレンチトースト」(1782円)を期間限定で販売。また、パンケーキで人気の「クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー」では「ブルーベリーゆずパンケーキ」(1836円)と「バニラバターミルクワッフル」(1620円)が期間限定で味わえる。ランチや休憩などに利用してみよう!

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る