遊具広場に絶景展望所、天文台まで!無料で楽しめる、福岡・春日「白水大池公園」

2018年8月29日 10:00更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

福岡県・春日市「白水大池公園」は、春日市のシンボル「白水大池」を中心に整備された総合公園。美しい水と緑に癒される場所として、多くの人に親しまれている。

池は陽光に照らされ、キラキラと輝く


敷地面積は16万平方メートルと広大で施設もさまざま。南側にあるのは「ちびっこ広場」で、巨大なロープジャングルジムをはじめ、コンビネーション遊具、滑り台など18種類を備える。遊具多彩な"遊び場"は、週末になると多くの家族連れでにぎわう人気スポットだ。

【写真を見る】巨大なジャングルジムが並ぶロープジャングルジム。子どもだけでなく、大人も童心に帰って楽しめる


砂場には滑り台やブランコ、スプリング遊具など多彩な遊具が置かれる


「白水大池」を一望する展望所へは、南側駐車場から徒歩すぐ


展望所もあり、13mの高さから「白水大池」、遠くに春日市街地などを望む抜群のロケーションが楽しめる。

天文台「星の館」は、無料で利用できるとあって多くの人が訪れる。金・土・日のみ営業、14:00〜21:00(6月〜9月15日は21:30まで)、電話092-558-9099


天文台「星の館」で無料の天体観察ができるのも、県内の公園では珍しい。毎週金曜・土曜・日曜の14時から21時まで利用可。指導員による解説付きで季節の星や天文現象について学べる、コンピュータ制御の20cm屈折式望遠鏡を持つ施設は要チェックだ。

「憩い広場」の芝生エリアで、ゆったり過ごせる。円状のオブジェが目印


多目的広場でスポーツ、夏場は北側の「噴水広場」で水遊びなど、他にも楽しみ方はたくさん!

正面入口は北側。階段を進むと「憩い広場」や管理棟がある


[アウトドアDATA]期間:通年 / 料金:入園無料 / 予約:不要

[白水大池公園] 福岡県春日市下白水209 / 092-584-1111(春日市役所 都市計画課) / 終日開放 / 無休 / 217台(無料、9:00〜22:00)※正面入口駐車場など4か所合計、東側駐車場は土曜・日曜・祝日のみ開放 / 車=福岡都市高速水城出入口より約15分

J.9

この記事の画像一覧(全8枚)

キーワード

ページ上部へ戻る